奇岩の海岸

豊前の柿山を訪ねてみましたが、時期が遅く被写体に向かないので引き返す途中、簑島に変わった岩があるのを思い出して向かってみました。
岩ですから当然ですが、何処へも行かずに迎えてくれました。
天気も良かったのでズット試したかった撮影を楽しむことが出来ましたが、付き合わされた奥さんは退屈したようです。
モット色々試したかったのですが、催促を受けそうだったので早々に引き上げましたが、ヤハリ作品を撮る時には一人じゃないと無理ですね。




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-12-15 16:13 | 風景 | Comments(0)

タセ並木

宮若で日本一の門松が出来ていると聞いて出掛けてみたのですが、門松と云うよりはアトラクションのモニュメントのようで撮る気に成れずパスしてしまいました。
物産館の前だったので買い物を済ませてもう一度見ると遠くに並びの良いメタセ並木が有るではありませんか!
方向を頼りに道を探すと細い道ですが、根元まで辿り着くことが出来ました。
生憎近付くと近くに電線が張ってあり、邪魔になるので撮影ポイントを探してみると良い場所を見つけました。
季節柄葉が落ちて私が好きなスケスケの枝になっているうえ時間帯が良く、逆光だったので時間を忘れて夢中で撮影を楽しみました。
三脚も持っていたのですが、夢中になり過ぎて使うのを忘れてしまいました。
帰り着いてモット色々試したいことがあったなぁーーー と、反省しきりです。
偶然見つけた被写体ですが、こんなものを見つけると本当に幸せ気分になれますね。




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-12-14 16:44 | 風景 | Comments(0)

晩秋の等覚寺

数日前に初雪が降ったそうなのでどんな景色になったのか尋ねてみました。
石段を登って行ったのは初めてですが、とても雰囲気のあるお社と銀杏を敷き詰めた広場がありました。
多分祭事はこの場所で繰り広げられているのでしょう。
誰も居ない社はキチンと掃除がされていて清々しい雰囲気でした。
暫く撮影を楽しんで平尾台にも行ってみましたが、これと云った被写体にも出会えず風も冷たいので引き返してしまいました。
何か見つかれば暫く遊べたのですが、残念でした。





[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-12-09 17:28 | 風景 | Comments(0)

晩秋を撮りに国東へ

いよいよ最後になるだろうと、思い切って早起きをして国東へ行ってみました。
とりあえず富貴寺を覗いて良くなければそのまま帰ろうと思って居たのですが、偶然写友に遭遇し、そのまま両子寺・天念寺・長安寺・川中不動と回って来ました。
ついでに不明だった田染の荘の展望台まで案内してもらってラッキーな一日でした。
もう暗くなっているというのに写友はまだ撮影中だそうです。
本当に写真が好きなんでしょうね。




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-11-29 20:04 | 風景 | Comments(0)

11月も終になって急に寒くなりました。
メタセの紅葉を待っていましたが、そろそろ終わりのようです。
もうすぐ雪も降りだして寒い冬になりますね。
皆さん風邪などひかないようお身体を御自愛ください。




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-11-26 21:23 | 風景 | Comments(0)

直方の下境にある光福寺で紅葉が綺麗だと聞いて出掛けてみました。
少し早く着いたのですが、寒いからと早目に点灯していただけたので予定の6時前に撮影終了できました。
とても親切で感じのいい御住職です。




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-11-23 21:39 | 風景 | Comments(0)

近場もスッカリ秋模様

紅葉の風景はツイツイ遠くの有名観光地が気に成りますが、近くにも有る筈と思いウロツイテきました。
何時ものような紅葉が無かったので晩秋の雰囲気でもと思って探しましたが、中途半端で難しいですね。
途中 オシドリが来る池を覗いたら水が満杯に戻り、元気に泳いでいたのを見て安心しました。
まだ渡って来たばかりで怯えてますが、暫くすると近付いて来ることでしょう。





[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-11-19 23:04 | 風景 | Comments(0)

去年の記憶を頼りに猪野公園を覗きましたが、ココにも秋はありませんでした。
近くだったので呑山観音にも寄ってみましたが、殆どの葉が早々に枯れ落ちていてわずかに残った葉だけが頑張って色を付けている状態でした。

お願い ホームページ https://mitsuohamano.wixsite.com/mysite-1 相変わらず日々更新していますので時々覗いていただくと嬉しいです。





[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-11-17 18:57 | | Comments(0)

福聚寺の紅葉

入り口のモミジが紅葉を始めました。
奥のモミジは紅葉することなく枯れてしまってますが、銀杏の紅葉が楽しみですね。




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-11-15 16:15 | 風景 | Comments(0)

念願のラッキョウの花

今まさに満開を迎えているとネットに書かれているのを見て、急に思いつき鳥取まで出掛けてきました。
6時間半かけて辿り着き夜明けを待って覗いたらナント殆どの畑は花が終わった状態でした。
走り回って赤みが残っている花を撮影しましたが、何とも納得できない思いです。
ラッキョウの畑は砂丘の傍にどこまでも広がっていて満開だったらどんなに綺麗だったろうと、もう一度来たい思いにさせられました。
ラッキョウの花だけで引き返すのも芸が無いので去年行った場所をもう一度訪ねることにして餘部橋梁・天橋立と進み舞鶴まで行きたかったのですが、無理をお願いして取った伊根の舟屋の宿が気に成ったので引き返しました。
早目に着いたのでノンビリと遊覧の漁船に乗って時間を潰し、思う存分写真も撮ってチェックインを済ませると一棟貸しの舟屋を改修したばかりの宿で二人しかいないのに上下を自由に使える構造でした。
おまけに海側の軒下には温泉を引いた露天風呂が付いていてノンビリ寛げます。
素泊まりの宿ですが、近くの料理屋に予約が入れられていてシッカリ地魚でうまい酒も楽しめました。
自由に温泉に入れるので朝からもユックリ浸かって長距離ドライブの疲れを癒し翌日は岡山に戻って遷喬尋常小学校と云う、明治時代に建てられた小学校を訪ねました。
その後 島根に向かい大山のふもとにある電柱が無い村を訪ね広々とした田園風景を撮りましたが、生憎の曇り空で大仙は見えませんでした。
その後もう少し走って植田正治美術館を訪ねましたが、生憎定休日でした。
もっと行きたいところはあったのですが、次回の楽しみに残しておくことにして一路自宅へ・・・
疲れたら交代しようねと約束していたのですが、グッスリ寝込んでいる私に気を使ったのか帰りは妻がずっとハンドルを握ってました。
運転手の代わりが居ると楽ですねぇ!




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-11-14 21:37 | | Comments(0)

吊るし柿の里を訪ねて

今年は皮むきの作業風景を撮りたいと思い少し早めに訪ねてみましたが、何処の干場も何にもなく、山には渋柿が鈴なりになっていました。
探し回ってヤット少しだけ干してある場所を見つけましたが、自家消費用らしくほんの少しだけでした。
大根干しを撮る時にでももう一度廻ってみるつもりです。




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-11-08 16:59 | 風景 | Comments(0)

秋バラを訪ねて

秋のバラ展を先日習った技法で撮ろうとテストを兼ねて出掛けまてみました。
何時もは南のゲートから入るのですが、北の方が近いと聞いていたので初めて来たゲートから入りましたが、入ってからの距離は変わりませんね。
駐車場から入り口の建物が見えるので近くに感じますが、入ってみると方角も解らず迷いそうになりました。
秋バラは春のようにボリュームがあるわけではなく一輪ずつがシッカリ咲いている感じでした。
早速二点ピントを試してみましたが、風が強く花が揺れるのであえなく失敗、スグに飽きて普通の撮影に切り替えて遊んで来ました。
心象写真の撮影では飽きない訓練から始めなければならないようです。




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-11-06 19:17 | | Comments(0)

個人宅の菊花展

門司で大豪邸を開放して菊花展をやっていました。
正式には明日からだったようですが、偶々居られたので入れていただきました。
大輪の菊は其れはもう見事の一言です。
10日頃が見事の事ですので是非行ってみられては如何でしょうか?
駐車場はないので向かいのマルショク西門司店を利用してください。




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-11-04 18:30 | Comments(0)

秋のメタセ小路

友人に紅葉の見張りを依頼されていたのでメタセの杜に偵察に行きました。
少しずつ色付いてはいますが、まだまだ紅葉には程遠いようです。
葉が落ちて晩秋の雰囲気を醸し出すようになったら又行ってみましょう。




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-11-01 21:39 | 風景 | Comments(0)

裏門司の風景

白野江からの帰り、フラリと裏門司に立ち寄りました。
相変わらず寂しい風景がそこにあり、向かい側は最終処分場に・・・
用済みの工場もリタイヤ親父のように忘れ去られる運命のようです。




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-10-31 15:00 | 廃工場 | Comments(0)

規模が小さく期待した花のボリームが撮れないのでバックを暈して広く見せています。
アサギマダラも2頭だけだったし、撮るものがありませんでした。




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-10-30 19:53 | | Comments(0)

銀杏の落葉

友人の情報で南小国まで行ってきました。
例年一番早く散ってしまう下城の大イチョウですが、早くもあと数日と云った感じになってました。




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-10-29 18:48 | 風景 | Comments(0)

等覚寺と宮原へ

天気につられてお祭りの終わった等覚寺にアサギマダラを撮影に行きました。
一時期は数百いたようですが、今日は風が強かったからか数匹しかいませんでした。
それでも、何とか飛び回る様を撮ろうと頑張っていると見物に来た高齢の女性が躊躇なく畑へ・・・
呆れて注意をする気にも成れず引き上げてしまいましたが、何という非常識な・・・
少しだけ心残りだったので遠回りをして宮原へ行きましたが、コスモスの花は終わりかけていました。
ここでも、観光客が自撮りをするために躊躇なく畑の中へ・・・
何処へ行ってもこんな光景ばかりです。




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-10-28 20:25 | 風景 | Comments(0)

今年の紅葉

天気に誘われて英彦山に行ってきました。
油木ダムから英彦山に登りましたが、今年は紅葉せずに枯れてしまったようで、赤ではなくイキナリ茶褐色になって落ちています。
青年自然の家周辺だけが僅かに紅葉している感じで例年の紅葉は期待薄です。




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-10-25 18:06 | 風景 | Comments(0)

朝霧のコスモス

前日に雨が降ったので朝もやを予測して三光村に行ってみました。
予測は的中 暗い内から濃い霧に包まれたコスモス畑で明るくなるのを待って心行くまで撮影してきました。
本当はもう少し落ち着いて撮りたかったのですが、近くに駐車場が無く狭い道路に停めていたので慌てて引き上げたのです。
接写だけなら他の場所でもと思ったのですが、帰りに覗いた新吉富村はまだ種をまいたばかりの状態で看板だけに花がありました。
一度帰ったのですが、不完全燃焼だったので用事のついでに遠賀に行きましたが、既に夜露穿き消えていて絵になりませんでした。
とりあえず早朝の努力は報われたのでヨシとしています。




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-10-24 14:34 | | Comments(0)

コスモス撮影

信州で受けた新しい撮影方法の実践に挑もうとモスモス畑を回ってみましたが、結局自分の殻を脱ぎきれず相変わらずの写真で終わってしまいました。
モット気合を入れて挑まないと作品としての撮影は出来ないのだと、つくづく反省・・・




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-10-22 18:44 | | Comments(0)

12日から18日まで7日間を掛けて志賀高原や白樺湖を拠点に周辺の秋景色を撮影してきました。
友人が見つけた現地のプロカメラマンがマイクロバスで案内をしてくれたので、とても楽に最高の時間を狙って撮影して回ることが出来ました。
夜には講義もと盛りだくさんのメニューです。
これだけ充実していて往復の飛行機代まで含めても15万弱ととってもリーズナブルなツアーでした。
今回は自然の風景を撮りたいメンバーだったので、それに合う被写体を選んでくれましたが、先生ご自身はマクロレンズでの心象写真を撮るのがお好きだそうで、色々なテクニックも披露していただけました。
是非実践して今後の作品制作に利用したいと考えています。




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-10-19 17:40 | 風景 | Comments(0)

メタセの小路

曇り空の今日 時々小雨がバラつく天気でしたが、コスモスを求めて求菩提をうろつきました。
予想に反してコスモスは何処にもなく、諦めて帰る途中にメタセに寄りいつもの小路を撮って帰りました。
誰もおらず、紅葉にも早すぎたので、青々した並木道になりました。




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-10-10 15:17 | Comments(0)

秋空に誘われて

余りにも天気が良いのでジッとしておれずに近くをフラツイテきました。
ウロウロしていると立派な屋根のお寺が見えたので車を停めようとすると沢山の車が停まっています。
境内に入ると更にビックリ 所狭しと車が無秩序に・・・
どうやらお寺が経営する幼稚園で運動会がやられているようです。
少しだけ色んなところを撮らせてもらって退散しました。
幼稚園児の運動会は可愛いですね。

外に当てもないのでひさしぶりに空港の連絡橋を訪ねました。
祭日とあって家族連れの釣りを楽しむ人で賑わっていましたが、魚は連れている様子はありませんでした。

帰り道 ひさしぶりに工場夜景を撮りたいと三菱マテリアルのロケハンをしてきました。
休日の工場はシーンと静まり返っていて海も穏やかで気持ちの良い風景が待っていました。





[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-10-08 15:37 | 風景 | Comments(0)

コスモスの季節に

冷やりとした風が気持ちの良い季節ですが、今年はいつまでも台風がやって来て秋の花達を虐めています。
崎山の向日葵も全滅してしまいましたが、コスモスも被害にあっているようです。
遅咲きの花はヤット咲き始めたところで助かったようですが、既に見頃を迎えた花はシッカリ倒されてしまいました。
特に昔懐かしい背の高い花の被害は深刻ですね。
今日はそんな花達の被害状況を見て回りました。
最初は田川の宮原ですが、ココはやっと咲き始めたばかりで被害は無さそうでした。
その後 遠賀川に廻りましたが、こちらもまだ背が低く花も付け始めたばかりなので大丈夫です。
帰りに香月駅前を覗きましたが、一見被害がなさそうに見えたのですが、風の向きが悪かったらしく奥の方は根こそぎやられてました。
折角背の高い花が見頃を迎えていたようなのに残念です。




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-10-07 19:00 | | Comments(0)

ヒマワリの台風被害

気になって崎山を覗いたら先日の強風で先に咲いた花が倒されていました。
今週末がお祭りですが、遅咲きの畑には花が無いし、残った花も25号で終わってしまうでしょうね。
今年の向日葵は本当に終わってしまったようです。




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-10-04 17:30 | | Comments(2)

段々畑に白い花

写友の等覚寺で蕎麦の花が綺麗との情報で出掛けてみました。
我が家からは30分ほどの距離ですが、なかなか覗かない山間の集落です。
狭い道をライトを灯して進むとすぐに蕎麦の花が目につきます。
平日で人が少なかったので落ち着いて色々なアングルで撮ってみました。
冬場に雪が降れば面白い写真が撮れそうです。




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-10-03 13:00 | 風景 | Comments(0)

豊浦を訪ねて

知り合いのカメラマンがとても雰囲気のある写真を撮られていたので豊浦の農業公園を訪ねました。
確かに、ここから撮影したのだろうと言う場所は見つけたのですが、それ以外には絵になる場所を見つけられず数枚撮ってリフレッシュパークに移動したのですが、Facebookに載せるとまだまだ良い場所がたくさんあったというので落ち込んでいます。
いつも色々な所へ行くのですが、絵になるアングルだけはキッチリ抑えていたつもりなので絵心が無くなったのかとガッカリしているのです。
人其々構図などの好みは違いますが、ココは絵になるな! と感じる場所は同じだと思って居たのに・・・ 一からもう一度勉強のやり直しかな?
リフレッシュパークのコスモスは2分咲きでした。




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-10-02 18:48 | 風景 | Comments(0)

行橋の秋景色

アチコチの田んぼで収穫が終わった稲を冬場の牛の飼料として保存する作業が進んでいます。
昔は畳床になっていたようですが、スタイロ畳の出現で需要が無くなり、一時は切り刻んで田んぼに撒いていたのですが、ここ数年ロールにして冬場の食糧として蓄える様になりましたね。
和牛人気の高まりと、稲を食べさせると肉質が良くなるそうで、農家にとっては一石二鳥です。
収穫作業を見ているとまるで北海道にでも行ったかのような機械化農業でとても面白いですょ!
鎌で刈って稲架掛けをしていたのがホンの半世紀前だとは思えない変わりようです。
荘いえば子供の頃は田植えも村中総出で手で植えていましたね。
牛に犂をひかせて田お越しが始まると春を感じたものです。
時々保存されている古い農家を覗くと飾ってある農具の殆どが見覚えのあるものばかりで、近くの農家ではシッカリ使っていたものばかりです。
アッと言う間に農機具が発達して今では田お越しから収穫まで全てが機械化で会社勤めの片手間で出来るのですから驚きます。
山間部の段々畑では機械を持ち込めないので耕作放棄が増えていますが、時代の流れで仕方がないですね。




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-10-01 16:10 | 風景 | Comments(0)

今年最後のヒマワリ君

三光村を覗きましたが、彼岸花は疎らでコスモスは苗の状態でした。
写すものがなかっつたので仕方なく崎山に回ると一部だけ咲き始めていました。
手前まで植えてあるヒマワリはまだ開花していないので今撮影をしようと思えば畑に入って行くか望遠で遠くから撮るしかなさそうです。
畑に入るのは感心しませんから300mm程度の望遠があると良いですね。
来月の二週目くらいが満開なのではないでしょうか?
花まつりの時には摘んで帰れるかもしれませんね。




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-09-27 17:07 | | Comments(0)

写歴の浅いリタイヤ親父が気ままに撮り回った写真を載せています。