人気ブログランキング |

姫島の夏

台風で14日の予定が延期になったと聞き、毎年出掛けている姫島に行ってきました。
急な延期で情報が知れ渡らずお客の数はガラガラ・・・
スタートが遅くなったために撮りたい被写体は殆ど撮れずに臨時便を待たずに最終便で引き返して来ました。




# by mitsuo_hamano | 2019-08-18 10:24 | 風景 | Comments(0)

白鷺のコロニー

近くに白鷺のコロニーがあると聞いて出掛けましたが、ちっとも近くなかったなぁーーー
新吉富の道の駅前でした。
来聞いていた西側にはコロニーは無く、東側に見つけたので写して来ましたが、横着をして三脚を持たずに出掛けたので重たくて長基線は無理でした。
子育ての時期ではなかったので雛は撮れませんでしたが、川鵜との仲の良いショットは撮れました。
もう少し陽が傾くと良かったのですが、安心して車を手馬手置く場所が無く、バタバタして撮ったので残念でした。
あとい時間待てばいい色が出たことでしょう。




# by mitsuo_hamano | 2019-08-12 20:58 | 生き物 | Comments(0)

いつもの百日紅

少し早い気はしましたが、いつも台風で花が落ちてしまうので゛早目に出掛けてみましたが、流石に早過ぎたようで、カメラマンは誰も居ませんでした。
裏に廻ると少しだけ赤い花があったので青い稲穂を入れて撮ってみました。
台風9号の直撃で落ちてしまわなければいいのですが・・・




# by mitsuo_hamano | 2019-08-11 16:36 | | Comments(0)

熊ヶ畑の向日葵たち

今年も熊ヶ畑を覗いたら向日葵は全員俯いてました。
原因はヤット咲いた時期に台風の強風に襲われて思い頭を下げてしまったようです。
たった一日だけの満開だったなんて・・・
仕方なく横の廃線とトンネルを撮って帰りました。
途中 廃校になった小学校を見つけたので何とか帳尻を合わせることが出来ました。




# by mitsuo_hamano | 2019-08-10 16:13 | | Comments(0)

夏の宵を撮る

体調不良で動けない日が続いていましたが、写友の夏井が浜の浜木綿が綺麗に咲いていたとの言葉に夕方から出掛けました。
日が暮れれば暑くないだろうとの判断でしたが、暫く行っていなかったせいもあって現場までが思いのほか遠く感じられ夕暮れに間に合うのかしら?
と、焦りましたが、岩屋には何とか間に合ってイメージ通りの写真を撮ることが出来ました。
夏井ケ浜に移動すると白い花が雑草を隠すように咲いていて何とか絵に出来そうなので暗くなるのを待ちましたが、公演が出来たためか街灯の明るさが増していて漁火とのコラボは難しそうでした。
試行錯誤の末数枚は撮ってみましたが、やはりイメージとは程遠い物ばかり・・・
仕方なく、明かりの影響を受けない方に移動したら真っ暗なカーブに三脚を立てることに成り時々通る車に引かれそうです。
早々に引き上げて帰路につきましたが、ゆるの撮影はアッと言う間に時間が過ぎ、ウッカリしていると朝までやっていそうでした。





# by mitsuo_hamano | 2019-08-04 09:11 | 風景 | Comments(0)

10日前にも訪ねたのですが、まったく姿が無かったのですが、流石に咲き始めているだろう覗いてみました。
家主が居たので尋ねるとまだ早い10日頃にならないと・・・ と、云われて諦めかけていたのですが、足元に一鉢だけ咲いている花があったのでこの花で良いから撮らせて欲しいとお願いすると呆れたように一鉢だけしか咲いていませんよと云いながら承諾してくれました。
その後 念のために鉢棚を見ると数鉢咲いているものがあり家主も気づかなかっったようで、いきなり咲き始めたようです。
許可を戴いてユックリ撮影させていただきましたが、次回はノンビリ三脚を据えて撮りたいものです。




# by mitsuo_hamano | 2019-07-30 12:27 | | Comments(0)

今年も元気な雛が4羽孵りました。
何時もとは違う奥の森にとまっています。
重たいレンズを抱えて数枚撮るのがやっとでした。




# by mitsuo_hamano | 2019-07-17 13:29 | 生き物 | Comments(0)

夏井が浜の浜木綿が全滅なので角島を訪ねてみましたが、今が盛りと賑わっていました。
残念ながら夕方までは待てませんでしたが、トップライトでも結構楽しめました、
少し枯れ始めていたので今週一杯くらいが限度かも知れません。




# by mitsuo_hamano | 2019-07-16 18:12 | | Comments(0)

追い山ならしの日in博多

追い山ならしの撮影に出掛けてきました。
クルマでは駐車が難しいと考えてJRを選択して・・・ ソニックでの移動は快適でしたが、帰りに同じように切符を購入しようとして困りました。
行橋までの切符を買う方法が分かりません。
金額の表示もなく窓口でとは書かれているモノの窓口が閉鎖されていたからです。
有るのは二枚切符と云われる往復券のみで普段JRを利用する機会が無い私にはチンプンカンプン・・・
駅員を捕まえてヤット購入出来ましたが、自分たちの都合が良いように簡素化のスピードを上げるのはとても迷惑ですね。
疲れた足で延々と並びヤット乗ることが出来ましたが、乗ってしまえば早いものですね。
ウトウトトしている間に行橋に到着し、快適そのものでした。
福岡ではウロウロしていて道に迷い気が付けば博多座の前でしたから一年分を歩いた感じ 来年は行かないかも?



# by mitsuo_hamano | 2019-07-13 15:25 | 祭り | Comments(0)

可愛いお尻の鹿の子百合

少し早過ぎたようですが、咲き始めてました。
月瀬神社に到着する5分ほど前からばけつをひっくり返したようなドシャ降りに会い撮影中も振り止みませんでした。
傘を差しながらビショ濡れになって写しましたので藪蚊からは逃げきれました。
もう少し先が見頃のようです。




# by mitsuo_hamano | 2019-07-08 19:48 | | Comments(0)

悲惨な浜木綿

今年の浜木綿は雑草に負けて散々です。




# by mitsuo_hamano | 2019-07-07 19:36 | | Comments(0)

五月晴れに夏を感じに

九州南部では水害が出るほどの雨だったようですが、行橋はほとんど降らず依然として水不足で節水を強いられています。
それでも空はズット梅雨空だったので何処へも出られずに居ましたが、写友が近くで風鈴を飾っているお寺があると教えてくれたので行ってきました。
入場料を取るわけでも無いのに冷たいお茶の接待を受けて気持ち良く撮影させていただきました。
風鈴は販売もされていたので「家内安全」と書いてぶら下げてきました。
説教を書いたタオルもあったのでソチラも購入。
持ち帰って家宝にしなければ・・・

帰りには大任の道の駅に寄りヒマワリの撮影も、今年は背の高い品種を植えていますのでとても絵に成ります。
真夏に成って家族連れが小さな子を連れて来るようになったら又行かなくっちゃ!





# by mitsuo_hamano | 2019-07-05 16:08 | 風景 | Comments(0)

梅雨とは名ばかり

どんよりとした雲が空を覆っていますが、渇水対策の協力を広報車が走り回る行橋です。
天気予報では大雨に厳重注意となっているのですが、実際には梅雨入り制限前と変わらずほとんど雨が降らない状態が続いています。
思えばここへ引っ越して来た二十数年前からこの時期になると同じことが繰り返されているような・・・
渇水対策のため上流部にダムが建設されて昨年には完成をした筈なのにどうなっているのでしょう?

そんなドンヨリとした天気で毎日外出を控えていましたが、運動不足になってしまうので差散歩を兼ねてカメラをブラ提げて出掛けてみました。
団地を出たところに珍しい大輪の向日葵を見つけていたからです。
暫く撮って同じ道を帰るのもつまらないので知らない道を通ってみたらこんなところがあったの?
と、驚くような風景に出合えました。
時々は近所をフラツイテ見るものですね。





# by mitsuo_hamano | 2019-07-01 15:33 | | Comments(0)

紫の睡蓮

昔の写真dataを整理していたらマタマタ面白いものを見つけました。
確か写した筈だ・・・ との記憶を頼りに探していたら2015年のdataに見つけました。
唐比(からこ)と云う長崎県大村市にある公園での写真でした。
紫の睡蓮は近くでは見掛けることが少ないので雨があがったら行ってみようと思います。





# by mitsuo_hamano | 2019-06-27 12:28 | | Comments(0)

早朝の光で撮ろうと早起きをして出掛けてみましたが、出遅れてトップライトに・・・
オマケに風があり多重撮影は被写体が二重に写ってダメでした。
作品を創る目的で出掛けたのでマクロしか持っておらず、花が遠かったのでイメージ通りに撮れませんでした。
来週また出直しです。





# by mitsuo_hamano | 2019-06-25 22:50 | | Comments(0)

合歓木と古代蓮

古代蓮が咲き始めたと聞いて用事のついでに霧が丘に立ち寄りました。
今年は随分と早く咲いたようで、散りそうな花や実の付いたものまであって驚きです。
何時もは駐車場で苦労するのですが、今日は上のお寺に停められると聞いていたのでスンナリでした。
坂がキツイのですが、運動不足解消に頑張って歩きました。
合歓木はいつもの隠れ蓑です。
コチラも時期を過ぎてしまって枯れた花が目立ちますが、編集で何とか目立ちにくくして見ました。




# by mitsuo_hamano | 2019-06-23 16:28 | | Comments(0)

紫陽花の千光寺

撮影も弾みがつくと毎日のように出掛けてしまいます。
昨日の疲れもあるのでノンビリ時間をかけて現像でもしようと起き出すと昨日は疲れたーーー と、死んだようになって居た妻が出掛ける用意をしていました。
予定はなかったのですが、友人達も覗いていたし、今年も行こうとは考えていたので千光寺に出掛けることにしました。
紫陽花の花は盛りを過ぎていましたが、マダマダ日陰の場所や高台は元気だったので構図を考えながら撮影を楽しみましたが、ツイツイ夢中になって危うく熱中症に成りかけたので慌てて撤収 暑い時の撮影は注意が必要です。




# by mitsuo_hamano | 2019-06-20 22:41 | | Comments(0)

紫陽花の色付きが悪いと聞いて少し迷ったのですが、思い切って出掛けてみました。
案の定アジサイは良くありませんでしたが、日本一の摩崖仏を見れて感激 大分には石仏が多いですね。
帰りには近くの沈堕の滝と旧発電所跡を訪ね行きたかった場所は征服しました。
一般道を走るので往復8時間のドライブです。
運転手の妻に感謝!  肩でもオモミしなければ・・・




# by mitsuo_hamano | 2019-06-20 09:24 | 風景 | Comments(0)

今年の枝河内

昨日までアジサイ祭りで車両の進入が出来なかったので終わるのを待って出掛けてみましたが、ヤハリ今年は色付きが悪いようです。
一番色付いているところで撮りましたが、それでもこんな感じ!




# by mitsuo_hamano | 2019-06-17 14:36 | | Comments(0)

なかなか降らないお天気と睨めっこでしたが、やっと降ってくれたので、もととりアジサイ園に行ってみました。
雨のせいかお昼に到着したと云うのに私しかいなかったので協力金を奮発して居たら本降りになった30分後ゾクゾクとやって来ました。
思いのほかの本降りでジックリ撮影をしたかったのですが、カメラもバックもズブ濡れになり止む無く撤収 全身ずぶ濡れになりました。
狙いは雨粒を入れての撮影でしたが、慌てて撮ったせいか撮れていなかったので来週再度挑戦です。
都合よく雨が降ってくれればいいのですが・・・




# by mitsuo_hamano | 2019-06-15 23:05 | | Comments(0)

御田植え祭

門司港をふらついてくたびれた足でしたが、田染の荘で御田植え祭があると聞いて出掛けました。
案内では11からとなっていたのですが、実際の開始は1時半で炎天下で時間を潰すのは大変でした。
ヤット始まったら入れ代わり立ち代わり長々と御挨拶が続き、来られなかった方は名前を読み上げる気の使いよう・・・
田舎の行事には付き物ですが、来賓はテントで遮られていますが、私らは炎天下 彼方此方でいい加減にして欲しい・・・の独り言が聞こえて来ます。
早乙女衣装の人が多い中、一般参加の人も多く、写真を撮るのには向かない配慮でした。
長々と待った田植えも30分で終わり呆気ない終了でしたが、もう二度と来ることは無いでしょう。




# by mitsuo_hamano | 2019-06-10 12:54 | 祭り | Comments(2)

翌日が門司港でのモデル撮影会だったのですが、中津で懲りていたので知り合いの写真展を覗いた足で商店街をうろついてみました。
スッカリ寂しくなった商店街は人気も少なく、少し入り込むと味わいのある路地が残っているので絶好の被写体です。
潰れてしまったのか、目当てにしていた商店街は見つけられませんでしたが、結構新しい路地も見つけて御機嫌で撮影しました。




# by mitsuo_hamano | 2019-06-10 12:40 | 風景 | Comments(0)

お姫様に御目通り

ホタルの時期ですが、普通のホタルは諦めて可愛い光を放つヒメホタルの御機嫌を伺いに行ってきま視した。
結構早めに出掛けたのですが、着いてみると既に一個連隊が三脚を並べていました。
大嫌いな門司のクラブ軍団でしたので引き返そうかとも思ったのですが、折角一時間以上も掛けて出掛けていたので空いているスペースに三脚を据えて暗くなるのを待ちました。
講師の先生も居て偉そうに色々な能書きを垂れていましたが、無人の三脚で場所取りをするなどとても褒められた行為ではありませんでした。
聞くともなしに耳に入ってくる「入賞のコツ」はとても低レベルで聞くに堪えません。
小学生を集めて学芸会をやるレベルですね。
早くホタルが出てくれないかなぁーーー と、首を長くしていると帝国を少し過ぎた八時半頃から飛び始めました。
例年に比べると数が少ないようですが、保存会の方達の配慮でいつもは上がれる道路を通行止めにしていてくれたおかげで長秒撮影が出来ました。
地元からクレームが出ているので来年からは通行止めにできないそうですから最後のチャンスだったようです。
30秒の開放で150枚ほど撮って帰りました。




# by mitsuo_hamano | 2019-06-04 12:05 | 生き物 | Comments(0)

山紫陽花と花菖蒲

山紫陽花が咲き始めましたがマダマダですね。
花菖蒲の方は真っ盛りかな?
花には可愛い子供達が集まるので被写体には困らないですね。




# by mitsuo_hamano | 2019-06-03 10:50 | | Comments(0)

梅雨の被写体

花の時期だと云うのに何故だか撮影に出かける気に成らない。
ホタルも僅かな期間だと云うのに・・・
どういう訳か出掛ける意欲がわかないのです。
行く前からうまく撮れないイメージばかり湧いてきます。
スランプなんでしょうね。
それでもSNSで情報ばかりが飛び交うので近くだけでもと思って出掛けました。
豊津の花菖蒲園は既に満開ですし、求菩提の紫陽花ももうすぐです。
来週にはホタルの撮影でも行ってみようかなぁーーー




# by mitsuo_hamano | 2019-05-31 18:19 | | Comments(0)

モデル撮影会

新しく入った写真倶楽部の行事で和服モデルの撮影会に行ってきました。
五月だと云うのに暑い日でモデルさんには気の毒な天気でした。
二人のモデルさんに100人の参加者が群がるのですから背の低い私は頭しか写せません。
オマケに写真家気取りの参加者が其々にモデルさんに注文を付けるので気の毒で・・・
ヤッパリ撮影会は苦手ですね。




# by mitsuo_hamano | 2019-05-27 14:06 | ポートレート | Comments(0)

山に夕暮れを撮りに行く

SNSで平尾台の夕焼けで紫蘭を撮っている動画を見つけて無性に撮りたくなって出掛けました。
まだ五月だと云うのに日差しが強くフラフラしながら準備をしていると背が伸びた草に足を取られて転ぶ始末・・・
体力の衰えを痛感しながら山へと向かいます。
少し時期を過ぎていて紫蘭の姿は少なかったので被写体い選びも大変です。
それに紫蘭よりも雑草の方が背が高く、構図が取れない・・・
諦めて帰ろうかとも思ったのですが、折角出掛けて来たのだからとせめて石が夕日で焼ける色でも撮ろうと粘ってみました。
6時過ぎまで粘って本当は今からの時間が良い色が出るのだとはわかっていましたが、慣れない山道は薄暗くなるととても危険なので駐車場で転んだ忠告を思い出して退散・・・
怪我をしては周囲に迷惑を掛けますから安全第一で遊ばないと・・・




# by mitsuo_hamano | 2019-05-25 11:09 | 風景 | Comments(0)

早咲きの向日葵くん

友人からヒマワリが咲いてるょ! と、連絡が来たので早速出掛けてきた。
毎年この時期に花を付ける向日葵だが、今年は背も低く花の形も向日葵らしくない。
それでも、近くの物産館で買い物をすると摘み取りの許可を貰えることを知っている人達が次々と根っこから抜き去って行くのでボヤボヤしてると絵にならなくなりそうで慌てて撮影した。
お天気が良かったせいかモンシロチョウが飛び回り楽しい撮影が出来た。
直方と鞍手の境にあるグアーグアー市場の向かい側です。
住所は直方市上新入2024-1 早めにお出かけください。




# by mitsuo_hamano | 2019-05-21 15:35 | | Comments(0)

モネの池に憧れて

ソロソロ睡蓮の季節と思って居たら写友が早々と上げていました。
晴天の今日 朝の光で撮ろうと暗い内から起き出して向かいましたが、寝坊な睡蓮は一向に目を覚ましませんでした。
一時間以上待ちましたが、目覚める様子が無いので別の場所へ先に行って帰りに寄ることに・・・
向かった先では立派に開いていましたから睡蓮にも色々あるようです。
一時間後に引き返してみると流石に目は覚ましていましたが、花が小さくて目立たないと云うより葉の方が目立ってますね。




# by mitsuo_hamano | 2019-05-16 17:21 | 風景 | Comments(0)

お昼過ぎにふと思いついてアオバズクを覗いてみましたが、見当たりませんでしたので引き返して岩屋の海岸を覗くことに・・・
到着して暫くすると写友もやって来て夕暮れまで暫くアサギマダラと遊ぶことに
今の時期は海岸に咲く白い花に寄ってくるのだそうで、その数百頭以上 動きが早くてナカナカ捉えられません。
動きを出そうとスローシャッターで撮ったので手振れも加わって大失敗でした。
次回の課題がたくさん増えました。




# by mitsuo_hamano | 2019-05-15 11:02 | 風景 | Comments(0)

写歴の浅いリタイヤ親父が気ままに撮り回った写真を載せています。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31