望遠レンズとの格闘記

日曜日 いつもの蕎麦を食べたらやることも無いので昨日の天気で撮りにくかった青葉木菟をもう一度撮ろうと出掛けました。
お天気がいいからと考えたのは逆で夜行性の青葉木菟は眠そうに時々目を開けるのですが、スグに閉じてしまいピントを合わせる暇もありませんでした。
なにしろ手持ちなのでユックリ次のチャンスを待つ余裕はなく、早々に退散して気になっていた枝河内へ・・・
花が傷んでいるだろうと予測はしていましたが、蕾だった花が色を付けていたのでボリュームは増した感じでした。
シラサギを撮ってみましたが、長さが中途半端で近づくと逃げられるし、こちらもなかなかうまく行きません。
親孝行な一家を見つけて少しだけ楽しませて貰って帰りましたが、段々と被写体も少なくなりますね。




[PR]
Commented by チイママ at 2018-06-27 15:15 x
とても素敵な笑顔のご婦人二人。
いい表情が撮れてますね。

望遠レンズお疲れ様
筋力 体力アップするでしょう。
逆にへたばらないように願います(笑)。

ご訪問有難うございました。
Commented by mitsuo_hamano at 2018-06-27 23:09
望遠を使うと近づかなくて済むので自然な表情が撮れますね。
逆に遠いので承諾を得るのが難しくなりますが、こんなキャンディットな写真が好きなんです。
閉鎖的なところでしか披露できませんが、フォトコンには興味がないのでヨシとしています。
今は彼方此方で蓮の花が綺麗に咲いていますから是非お出かけになっては如何ですか?
名前
URL
削除用パスワード
by mitsuo_hamano | 2018-06-24 22:24 | 風景 | Comments(2)

写歴の浅いリタイヤ親父が気ままに撮り回った写真を載せています。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31