人気ブログランキング |

カテゴリ:風景( 181 )

姫島の夏

台風で14日の予定が延期になったと聞き、毎年出掛けている姫島に行ってきました。
急な延期で情報が知れ渡らずお客の数はガラガラ・・・
スタートが遅くなったために撮りたい被写体は殆ど撮れずに臨時便を待たずに最終便で引き返して来ました。




by mitsuo_hamano | 2019-08-18 10:24 | 風景 | Comments(0)

夏の宵を撮る

体調不良で動けない日が続いていましたが、写友の夏井が浜の浜木綿が綺麗に咲いていたとの言葉に夕方から出掛けました。
日が暮れれば暑くないだろうとの判断でしたが、暫く行っていなかったせいもあって現場までが思いのほか遠く感じられ夕暮れに間に合うのかしら?
と、焦りましたが、岩屋には何とか間に合ってイメージ通りの写真を撮ることが出来ました。
夏井ケ浜に移動すると白い花が雑草を隠すように咲いていて何とか絵に出来そうなので暗くなるのを待ちましたが、公演が出来たためか街灯の明るさが増していて漁火とのコラボは難しそうでした。
試行錯誤の末数枚は撮ってみましたが、やはりイメージとは程遠い物ばかり・・・
仕方なく、明かりの影響を受けない方に移動したら真っ暗なカーブに三脚を立てることに成り時々通る車に引かれそうです。
早々に引き上げて帰路につきましたが、ゆるの撮影はアッと言う間に時間が過ぎ、ウッカリしていると朝までやっていそうでした。





by mitsuo_hamano | 2019-08-04 09:11 | 風景 | Comments(0)

五月晴れに夏を感じに

九州南部では水害が出るほどの雨だったようですが、行橋はほとんど降らず依然として水不足で節水を強いられています。
それでも空はズット梅雨空だったので何処へも出られずに居ましたが、写友が近くで風鈴を飾っているお寺があると教えてくれたので行ってきました。
入場料を取るわけでも無いのに冷たいお茶の接待を受けて気持ち良く撮影させていただきました。
風鈴は販売もされていたので「家内安全」と書いてぶら下げてきました。
説教を書いたタオルもあったのでソチラも購入。
持ち帰って家宝にしなければ・・・

帰りには大任の道の駅に寄りヒマワリの撮影も、今年は背の高い品種を植えていますのでとても絵に成ります。
真夏に成って家族連れが小さな子を連れて来るようになったら又行かなくっちゃ!





by mitsuo_hamano | 2019-07-05 16:08 | 風景 | Comments(0)

紫陽花の色付きが悪いと聞いて少し迷ったのですが、思い切って出掛けてみました。
案の定アジサイは良くありませんでしたが、日本一の摩崖仏を見れて感激 大分には石仏が多いですね。
帰りには近くの沈堕の滝と旧発電所跡を訪ね行きたかった場所は征服しました。
一般道を走るので往復8時間のドライブです。
運転手の妻に感謝!  肩でもオモミしなければ・・・




by mitsuo_hamano | 2019-06-20 09:24 | 風景 | Comments(0)

翌日が門司港でのモデル撮影会だったのですが、中津で懲りていたので知り合いの写真展を覗いた足で商店街をうろついてみました。
スッカリ寂しくなった商店街は人気も少なく、少し入り込むと味わいのある路地が残っているので絶好の被写体です。
潰れてしまったのか、目当てにしていた商店街は見つけられませんでしたが、結構新しい路地も見つけて御機嫌で撮影しました。




by mitsuo_hamano | 2019-06-10 12:40 | 風景 | Comments(0)

山に夕暮れを撮りに行く

SNSで平尾台の夕焼けで紫蘭を撮っている動画を見つけて無性に撮りたくなって出掛けました。
まだ五月だと云うのに日差しが強くフラフラしながら準備をしていると背が伸びた草に足を取られて転ぶ始末・・・
体力の衰えを痛感しながら山へと向かいます。
少し時期を過ぎていて紫蘭の姿は少なかったので被写体い選びも大変です。
それに紫蘭よりも雑草の方が背が高く、構図が取れない・・・
諦めて帰ろうかとも思ったのですが、折角出掛けて来たのだからとせめて石が夕日で焼ける色でも撮ろうと粘ってみました。
6時過ぎまで粘って本当は今からの時間が良い色が出るのだとはわかっていましたが、慣れない山道は薄暗くなるととても危険なので駐車場で転んだ忠告を思い出して退散・・・
怪我をしては周囲に迷惑を掛けますから安全第一で遊ばないと・・・




by mitsuo_hamano | 2019-05-25 11:09 | 風景 | Comments(0)

モネの池に憧れて

ソロソロ睡蓮の季節と思って居たら写友が早々と上げていました。
晴天の今日 朝の光で撮ろうと暗い内から起き出して向かいましたが、寝坊な睡蓮は一向に目を覚ましませんでした。
一時間以上待ちましたが、目覚める様子が無いので別の場所へ先に行って帰りに寄ることに・・・
向かった先では立派に開いていましたから睡蓮にも色々あるようです。
一時間後に引き返してみると流石に目は覚ましていましたが、花が小さくて目立たないと云うより葉の方が目立ってますね。




by mitsuo_hamano | 2019-05-16 17:21 | 風景 | Comments(0)

お昼過ぎにふと思いついてアオバズクを覗いてみましたが、見当たりませんでしたので引き返して岩屋の海岸を覗くことに・・・
到着して暫くすると写友もやって来て夕暮れまで暫くアサギマダラと遊ぶことに
今の時期は海岸に咲く白い花に寄ってくるのだそうで、その数百頭以上 動きが早くてナカナカ捉えられません。
動きを出そうとスローシャッターで撮ったので手振れも加わって大失敗でした。
次回の課題がたくさん増えました。




by mitsuo_hamano | 2019-05-15 11:02 | 風景 | Comments(0)

平尾台の紫蘭

やっと平尾台の紫蘭が赤く咲き始めました。
まだ少し少ないですが、来週には真っ赤な谷が見られそうです。




by mitsuo_hamano | 2019-05-08 16:50 | 風景 | Comments(0)

子供の日

ひさしぶりに桜橋の鯉のぼりを訪ねました。
以前より少し賑やかになってますね。
風が無く、メザシを干しているような絵になってしまいましたが、元気な子供達は撮れました。
連休の後半で少し疲れて居たのかな?




by mitsuo_hamano | 2019-05-05 14:19 | 風景 | Comments(0)

写歴の浅いリタイヤ親父が気ままに撮り回った写真を載せています。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31