人気ブログランキング |

カテゴリ:風景( 178 )

紫陽花の色付きが悪いと聞いて少し迷ったのですが、思い切って出掛けてみました。
案の定アジサイは良くありませんでしたが、日本一の摩崖仏を見れて感激 大分には石仏が多いですね。
帰りには近くの沈堕の滝と旧発電所跡を訪ね行きたかった場所は征服しました。
一般道を走るので往復8時間のドライブです。
運転手の妻に感謝!  肩でもオモミしなければ・・・




by mitsuo_hamano | 2019-06-20 09:24 | 風景 | Comments(0)

翌日が門司港でのモデル撮影会だったのですが、中津で懲りていたので知り合いの写真展を覗いた足で商店街をうろついてみました。
スッカリ寂しくなった商店街は人気も少なく、少し入り込むと味わいのある路地が残っているので絶好の被写体です。
潰れてしまったのか、目当てにしていた商店街は見つけられませんでしたが、結構新しい路地も見つけて御機嫌で撮影しました。




by mitsuo_hamano | 2019-06-10 12:40 | 風景 | Comments(0)

山に夕暮れを撮りに行く

SNSで平尾台の夕焼けで紫蘭を撮っている動画を見つけて無性に撮りたくなって出掛けました。
まだ五月だと云うのに日差しが強くフラフラしながら準備をしていると背が伸びた草に足を取られて転ぶ始末・・・
体力の衰えを痛感しながら山へと向かいます。
少し時期を過ぎていて紫蘭の姿は少なかったので被写体い選びも大変です。
それに紫蘭よりも雑草の方が背が高く、構図が取れない・・・
諦めて帰ろうかとも思ったのですが、折角出掛けて来たのだからとせめて石が夕日で焼ける色でも撮ろうと粘ってみました。
6時過ぎまで粘って本当は今からの時間が良い色が出るのだとはわかっていましたが、慣れない山道は薄暗くなるととても危険なので駐車場で転んだ忠告を思い出して退散・・・
怪我をしては周囲に迷惑を掛けますから安全第一で遊ばないと・・・




by mitsuo_hamano | 2019-05-25 11:09 | 風景 | Comments(0)

モネの池に憧れて

ソロソロ睡蓮の季節と思って居たら写友が早々と上げていました。
晴天の今日 朝の光で撮ろうと暗い内から起き出して向かいましたが、寝坊な睡蓮は一向に目を覚ましませんでした。
一時間以上待ちましたが、目覚める様子が無いので別の場所へ先に行って帰りに寄ることに・・・
向かった先では立派に開いていましたから睡蓮にも色々あるようです。
一時間後に引き返してみると流石に目は覚ましていましたが、花が小さくて目立たないと云うより葉の方が目立ってますね。




by mitsuo_hamano | 2019-05-16 17:21 | 風景 | Comments(0)

お昼過ぎにふと思いついてアオバズクを覗いてみましたが、見当たりませんでしたので引き返して岩屋の海岸を覗くことに・・・
到着して暫くすると写友もやって来て夕暮れまで暫くアサギマダラと遊ぶことに
今の時期は海岸に咲く白い花に寄ってくるのだそうで、その数百頭以上 動きが早くてナカナカ捉えられません。
動きを出そうとスローシャッターで撮ったので手振れも加わって大失敗でした。
次回の課題がたくさん増えました。




by mitsuo_hamano | 2019-05-15 11:02 | 風景 | Comments(0)

平尾台の紫蘭

やっと平尾台の紫蘭が赤く咲き始めました。
まだ少し少ないですが、来週には真っ赤な谷が見られそうです。




by mitsuo_hamano | 2019-05-08 16:50 | 風景 | Comments(0)

子供の日

ひさしぶりに桜橋の鯉のぼりを訪ねました。
以前より少し賑やかになってますね。
風が無く、メザシを干しているような絵になってしまいましたが、元気な子供達は撮れました。
連休の後半で少し疲れて居たのかな?




by mitsuo_hamano | 2019-05-05 14:19 | 風景 | Comments(0)

無残なメタセ並木

雰囲気の良いメタセ並木は被写体として何度も通ったところですが、ひさしぶりに覗いて愕然としました。
センスのない担当者の指示でしょうか、無残にも所々子供の背丈くらいの位置で伐採されておりオマケに白い板に気の名称や説明が書かれて取り付けられています。
ナントいう感性の無さ お粗末にも程があります。
わざわざメタセ並木などと観光客にアピールしておきながらこんな事をしてしまうとは・・・
我が家からは近く、子供連れがたくさん来るので絶好の撮影ポイントでしたが、蘇るには数十年かかりそうです。
ココばかりではなく、似たような無神経な管理が目立つところはたくさんありますね。
担当者にはもう少し勉強をして欲しいものです。






More
by mitsuo_hamano | 2019-05-04 18:16 | 風景 | Comments(0)

麦の実り

愚図ついた雨が上がり撮影に出る気に成ったので求菩提の崖に茂る藤を見に行きましたが、今年は早く開花したのか既に終わってました。
何処も花は次々と終わってますね。
まるで元号の入れ替わりを惜しむように・・・
仕方なく行道で見つけていた綺麗に色付いた麦秋を撮ることに。
田舎住まいなのでいつの季節も被写体に困ることはありません。
お天気も曇り空で表現しやすい麦が撮れました。




by mitsuo_hamano | 2019-05-01 16:05 | 風景 | Comments(0)

杖立の鯉のぼり

毎年数が増える感じの鯉のぼりですが、今年は更に増えて川一杯になっていました。
時折強い風が吹くので元気よく泳いでいるように見せるため長秒シャッターでブラしてみました。
小さな子を連れた家族が多く、気持ち良く撮らせていただけるのでたくさんの作品を撮って帰りました。




by mitsuo_hamano | 2019-04-21 18:02 | 風景 | Comments(0)

写歴の浅いリタイヤ親父が気ままに撮り回った写真を載せています。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30