カテゴリ:花( 88 )

去年の記憶を頼りに猪野公園を覗きましたが、ココにも秋はありませんでした。
近くだったので呑山観音にも寄ってみましたが、殆どの葉が早々に枯れ落ちていてわずかに残った葉だけが頑張って色を付けている状態でした。

お願い ホームページ https://mitsuohamano.wixsite.com/mysite-1 相変わらず日々更新していますので時々覗いていただくと嬉しいです。





[PR]
by mitsuo_hamano | 2018-11-17 18:57 | | Comments(0)

念願のラッキョウの花

今まさに満開を迎えているとネットに書かれているのを見て、急に思いつき鳥取まで出掛けてきました。
6時間半かけて辿り着き夜明けを待って覗いたらナント殆どの畑は花が終わった状態でした。
走り回って赤みが残っている花を撮影しましたが、何とも納得できない思いです。
ラッキョウの畑は砂丘の傍にどこまでも広がっていて満開だったらどんなに綺麗だったろうと、もう一度来たい思いにさせられました。
ラッキョウの花だけで引き返すのも芸が無いので去年行った場所をもう一度訪ねることにして餘部橋梁・天橋立と進み舞鶴まで行きたかったのですが、無理をお願いして取った伊根の舟屋の宿が気に成ったので引き返しました。
早目に着いたのでノンビリと遊覧の漁船に乗って時間を潰し、思う存分写真も撮ってチェックインを済ませると一棟貸しの舟屋を改修したばかりの宿で二人しかいないのに上下を自由に使える構造でした。
おまけに海側の軒下には温泉を引いた露天風呂が付いていてノンビリ寛げます。
素泊まりの宿ですが、近くの料理屋に予約が入れられていてシッカリ地魚でうまい酒も楽しめました。
自由に温泉に入れるので朝からもユックリ浸かって長距離ドライブの疲れを癒し翌日は岡山に戻って遷喬尋常小学校と云う、明治時代に建てられた小学校を訪ねました。
その後 島根に向かい大山のふもとにある電柱が無い村を訪ね広々とした田園風景を撮りましたが、生憎の曇り空で大仙は見えませんでした。
その後もう少し走って植田正治美術館を訪ねましたが、生憎定休日でした。
もっと行きたいところはあったのですが、次回の楽しみに残しておくことにして一路自宅へ・・・
疲れたら交代しようねと約束していたのですが、グッスリ寝込んでいる私に気を使ったのか帰りは妻がずっとハンドルを握ってました。
運転手の代わりが居ると楽ですねぇ!




[PR]
by mitsuo_hamano | 2018-11-14 21:37 | | Comments(0)

秋バラを訪ねて

秋のバラ展を先日習った技法で撮ろうとテストを兼ねて出掛けまてみました。
何時もは南のゲートから入るのですが、北の方が近いと聞いていたので初めて来たゲートから入りましたが、入ってからの距離は変わりませんね。
駐車場から入り口の建物が見えるので近くに感じますが、入ってみると方角も解らず迷いそうになりました。
秋バラは春のようにボリュームがあるわけではなく一輪ずつがシッカリ咲いている感じでした。
早速二点ピントを試してみましたが、風が強く花が揺れるのであえなく失敗、スグに飽きて普通の撮影に切り替えて遊んで来ました。
心象写真の撮影では飽きない訓練から始めなければならないようです。




[PR]
by mitsuo_hamano | 2018-11-06 19:17 | | Comments(0)

規模が小さく期待した花のボリームが撮れないのでバックを暈して広く見せています。
アサギマダラも2頭だけだったし、撮るものがありませんでした。




[PR]
by mitsuo_hamano | 2018-10-30 19:53 | | Comments(0)

朝霧のコスモス

前日に雨が降ったので朝もやを予測して三光村に行ってみました。
予測は的中 暗い内から濃い霧に包まれたコスモス畑で明るくなるのを待って心行くまで撮影してきました。
本当はもう少し落ち着いて撮りたかったのですが、近くに駐車場が無く狭い道路に停めていたので慌てて引き上げたのです。
接写だけなら他の場所でもと思ったのですが、帰りに覗いた新吉富村はまだ種をまいたばかりの状態で看板だけに花がありました。
一度帰ったのですが、不完全燃焼だったので用事のついでに遠賀に行きましたが、既に夜露穿き消えていて絵になりませんでした。
とりあえず早朝の努力は報われたのでヨシとしています。




[PR]
by mitsuo_hamano | 2018-10-24 14:34 | | Comments(0)

コスモス撮影

信州で受けた新しい撮影方法の実践に挑もうとモスモス畑を回ってみましたが、結局自分の殻を脱ぎきれず相変わらずの写真で終わってしまいました。
モット気合を入れて挑まないと作品としての撮影は出来ないのだと、つくづく反省・・・




[PR]
by mitsuo_hamano | 2018-10-22 18:44 | | Comments(0)

コスモスの季節に

冷やりとした風が気持ちの良い季節ですが、今年はいつまでも台風がやって来て秋の花達を虐めています。
崎山の向日葵も全滅してしまいましたが、コスモスも被害にあっているようです。
遅咲きの花はヤット咲き始めたところで助かったようですが、既に見頃を迎えた花はシッカリ倒されてしまいました。
特に昔懐かしい背の高い花の被害は深刻ですね。
今日はそんな花達の被害状況を見て回りました。
最初は田川の宮原ですが、ココはやっと咲き始めたばかりで被害は無さそうでした。
その後 遠賀川に廻りましたが、こちらもまだ背が低く花も付け始めたばかりなので大丈夫です。
帰りに香月駅前を覗きましたが、一見被害がなさそうに見えたのですが、風の向きが悪かったらしく奥の方は根こそぎやられてました。
折角背の高い花が見頃を迎えていたようなのに残念です。




[PR]
by mitsuo_hamano | 2018-10-07 19:00 | | Comments(0)

ヒマワリの台風被害

気になって崎山を覗いたら先日の強風で先に咲いた花が倒されていました。
今週末がお祭りですが、遅咲きの畑には花が無いし、残った花も25号で終わってしまうでしょうね。
今年の向日葵は本当に終わってしまったようです。




[PR]
by mitsuo_hamano | 2018-10-04 17:30 | | Comments(2)

今年最後のヒマワリ君

三光村を覗きましたが、彼岸花は疎らでコスモスは苗の状態でした。
写すものがなかっつたので仕方なく崎山に回ると一部だけ咲き始めていました。
手前まで植えてあるヒマワリはまだ開花していないので今撮影をしようと思えば畑に入って行くか望遠で遠くから撮るしかなさそうです。
畑に入るのは感心しませんから300mm程度の望遠があると良いですね。
来月の二週目くらいが満開なのではないでしょうか?
花まつりの時には摘んで帰れるかもしれませんね。




[PR]
by mitsuo_hamano | 2018-09-27 17:07 | | Comments(0)

中秋の名月の日に

いつものように蕎麦を食べたらやることがなくなって平尾台を散策しました。
お彼岸とあって茶ケ床の駐車場は満杯 妻に車に残ってもらってカメラを片手に登ってきました。
去年 この時期にススキの根元に咲くナンバンキセルを見つけたからです。
少し登っただけで簡単に見つかったとの思いがあったのですが、いくら登っても見つかりません。
峠の手前まで来てやっと見つけることが出来ました。
一か所見つければ次から次と面白いように見つかり着けていたマクロで夢中で撮って遊びました。
今月に入ってからの僅かな時間ですが、毎日のように油圧のペダルを踏んでいたのが効果を発揮したのか結構急な坂なのに途中でヘバル事も無く登り切りました。
花を探しながらのノロノロ移動ですからハイカー達にはシッカリ追い越されましたが、楽しいウォーキングでした。
妻を待たせていなければマダマダ登っていたかったのですが、泣く泣く? 目的をは果たした後は下ってきました。
今夜は月を撮る人達で賑わいそうです。




[PR]
by mitsuo_hamano | 2018-09-23 16:07 | | Comments(0)

写歴の浅いリタイヤ親父が気ままに撮り回った写真を載せています。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31