縁のない行事

昨日いつものようにボーっとSNSを眺めていたら写友が随分前から行きたいと思って居た時代行列の記事を書いて居るのを見つけました。
近くのお寺でやって居るので毎年のように行ってみたいと思って居ては行きそびれている行事だったので改めて調べてみると、どうやら日曜と月曜の予定で実施されるらしい 9時から16時とあったので今から行けば間に合うと思ったのですが、去年も知らずに遭遇して道を通過するのにさえ苦労したのを思うと、駐車できる筈もない・・・ と、諦めてしまいました。
平安時代の装束で行列が歩いたり、鎧武者も行進するようでとても興味のある行事だったのですが、どうやら縁が無いらしく撮影のチャンスを失って居てとても残念です。
場所は白い彼岸花で有名な正光寺で自宅から30分も掛からない庭のような場所なのに・・・
来年も生きて居れば絶対に撮りに行くぞ・・・ と、悔しさを噛み締める私が居ました。
時代行列は他にも各所でやられていますが、豆田で一度撮影しただけに終わって居ます。
添田町や長崎の橘公園でもやって居ますが、なかなかタイミングが合わなくて写せていません。
基本的に人混みは嫌いなのですが、地元の祭りなら一度は覗いても良いかな? とはいい訳ですね。

今日は写真はなく、愚痴を書いてみました。

愚痴と云えば先日護摩焚きを撮りに行きましたが、一等席にズラリと三脚を並べて一般の見物人の邪魔をしていたり、神事の最中に演者の足元からカメラを差し込んで長々と撮影した挙句その場で確認までして居るカメラマンを見掛けてガッカリしました。
中には演者にポーズや笑顔を求めたりする輩まで居て情けなく恥ずかしい思いでその場を立ち去りましたが、もっと被写体に対して尊敬と感謝の気持ちを持って接することを教えられていないのでしょうかネェーーー
見て居ると構えや動作でわかりますが、決してマトモナ写真が撮れているとは思えない方々ばかりでした。
特に演者の足元から撮っていた女性のカメラには逆光なのにシッカリPLフィルターが着けられていて一目で素人でございますとわかる撮り方をする方でした。
私は写真作品は感性と絵心の鍛錬が大切で、メーカーに振り回された高額な機種やレンズが撮ってくれるとは思って居ませんが、高級カメラを二台もぶら提げて撮る方がとても多いのに驚きます。
そんな方は多分 撮影前に作品のイメージが湧いておらず出たとこ勝負で撮りまくった中から気の利いた写真を選ぼうとする進歩の無いやり方を繰り返しているのでしょうね。
そんな労力を使うくらいなら最近の私のように軽いカメラに描写力を犠牲にしてでも倍率の大きなズームレンズを着けて撮るのも一考です。
ポートレイトの撮影会なら不向きですが、お祭りは近付けないのでズームも有効なんです。
撮影機材には被写体によって向き不向きがあることも覚えるべきですね。


[PR]
by mitsuo_hamano | 2018-02-28 00:45 | 祭り | Comments(0)

護摩焚き

スグ近くなのに殆ど行ったことが無く、護摩焚きの神事は初めてでした。
天気が悪かったので躊躇いましたが、人出が多かったら引き返そうと出掛けました。
早い時間に行ったのですが、案の定駐車場は一杯で道端に停めるよう言われ一生懸命お世話をしている門徒さんの御苦労に応えようと橋新寄せて停めましたが、始まるまでの時間の長い事・・・
数人の知り合いのカメラマンにお会いしてよもやま話に花を咲かせて何とか時間を潰していると雨がパラパラと・・・
大降りにならない内に神事は終了しましたが、車に戻って発車する頃にはワイパーが必要なほどの本降りになってしまいました。
自宅は10分もあれば着くのでノンビリ道を譲りながら帰って来ましたが、写し過ぎて選別するのが大変でした。



[PR]
by mitsuo_hamano | 2018-02-25 20:39 | 神事 | Comments(0)

梅を追いかけて

そろそろ北九州工専の寒緋桜が咲いていないかと覗きに行きましたが、空振りでした。
今年は少し遅いようです。
平尾台を抜けて行ったら各所で通行止めをしていて遠回りを余儀なくされたので午後からは野焼きでも実施したのかな?
情報では明日の予定と聞いて居ましたが、早まるなんてことがあるのでしょうか?
カメラを抱えた人も居たので一部だけでも焼いたのかもしれませんね。
北九州工専に振られたので早い昼食を済ませて足立の麓にあるお寺を覗いてみました。
四季を通じて楽しめそうでしたが、梅の木は一本だけでした。
誰も居ないのでノンビリと色々な構図を試して梅の撮影を楽しんだので帰りには農事センターにも寄ってみました。
たくさん梅の木はあるのですが、残念ながら咲いているのは一本だけでした。
それでもお昼時とあってたくさんの家族連れが梅を眺めながらピクニック気分を楽しんで居ましたょ!
本格的に暖かく成ったらもう一度出掛けて見たいですね。



[PR]
by mitsuo_hamano | 2018-02-24 18:30 | | Comments(0)

早春の風景

テレビで飯塚に梅の花が咲いている神社があると聞いて探してみましたが、見つけられずに帰って来たので地元の被写体を回ってみました。
もうすぐ若葉が芽吹くメタセコイアも冬の装いを残して居て良い感じです。
暫く撮って遊びましたが、もう少し欲を出して明後日に護摩供養が予定されている国分寺に行ってみたらほんの少しですが、梅の開花が始まってました。
国宝の三重塔がある国分寺は初めて訪ねたところです。



[PR]
by mitsuo_hamano | 2018-02-23 21:06 | 風景 | Comments(0)

雛祭り柳川編

川下りのドンコ船を目的に出掛けたのですが、堀の石垣を修理中で水が入って居ないため船の姿はゼロ 仕方なくさげもん飾りだけを撮って来ました。
それにしてもお花邸での食事は高かったぁーーー サービス料まで付くんですね。




[PR]
by mitsuo_hamano | 2018-02-22 22:38 | 祭り | Comments(0)

炭鉱の歴史

柳川に行くつもりで出掛けたのですが、西の空が今にも降りだしそうなほど暗くなったので急遽変更して隣町の田川にある炭鉱歴史博物館へ 自宅からは近いのに一度も行ったことが無かったのです。
構内に降りるエレペターの櫓と日本の煙突が迎えてくれました。
関連機材もたくさん展示されていて見応えのある施設でした。
資料館の内部には世界記憶遺産になった絵がたくさん展示されているので撮影禁止でしたが、一度は覗いてみるのも良いですね。



[PR]
by mitsuo_hamano | 2018-02-21 18:11 | 記録 | Comments(0)

春を呼ぶ菜の花

写友が菜の花を撮っていたのに刺激され探し回って撮って来ました。


[PR]
by mitsuo_hamano | 2018-02-20 15:30 | | Comments(0)

ランタンの夜

晴天に誘われて長崎へ行って来ました。
日曜日だったので駐車場は何処へ行っても一杯で探し回りましたが、運よく市営の駐車場に入れて一安心 ノンビリ街歩きを楽しみました。
今回で3度目ですが、何度行っても会場が見つからなくてウロウロと疲れますね。
おまけに中華街で食事をするのを楽しみに行ってみると何処も準備中でガッカリ!
観光地だと云うのに昼間に休憩を取るなんて・・・
諦めて路地をウロついて居ると台湾ラーメンの看板が見えたので入ると立派にコース料理を楽しめる店でした。
元々台湾料理は好きなのですが、私だけじゃなく日本人には馴染みの多い料理ですね。
料金も中華街で食べるよりもズット安く、来年も来たいと思わせる店でした。
アーケードを3往復もしたので体力のない私はヘロヘロに成ってしまいましたが、楽しい撮影が出来て満足でした。
それにしても滅多に通らない有料道路ですが、本当に高いですよネェーーー 今回の撮影で一番費用が高かったのは有料の高速料金でした。
一般道で帰ろうかとも思ったのですが、6時間半は掛かり過ぎますからね。
高速なら2時間半 早く帰って風呂に入りたかったので清水の舞台から飛び降りました。


[PR]
by mitsuo_hamano | 2018-02-19 13:05 | 祭り | Comments(0)

豆田のひな祭り

所要で日田に行きましたので豆田に寄ってみました。
水害の爪痕も残る町並みですが、元気にひな祭りが準備されていました。
応援を兼ねて覗いて見られては如何でしょうか?


[PR]
by mitsuo_hamano | 2018-02-17 20:02 | 祭り | Comments(0)

もうソロソロと思い綱敷天満宮を覗きましたが、咲いて居る木は数本でしたから今年は咲き始めが遅くなりそうです。
メジロも期待して居たのですが、花がなければ来る筈もなく空振りでした。
仕方なく毎年オシドリが集まる池を覗くと運良く餌場に集まっていたので短いレンズでも何とか姿を捉えることが出来ました。
来月を過ぎれば居なくなる渡り鳥ですが、いつ見てもオシドリは可愛いですね。
暖かくなったらもう一度撮りに行ってみたいものです。
それにしてもいつもに比べて数が少なくて寂しいですね。


[PR]
by mitsuo_hamano | 2018-02-16 20:40 | 生き物 | Comments(0)

写歴の浅いリタイヤ親父が気ままに撮り回った写真を載せています。