<   2018年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

熟した渋柿

明日は雪が降りそうなので、下記に積もった雪を撮ろうと柿の実の状態を確認に行ってきました。
今年はたくさん実ったのに残っているのは少ないですね。
それでも未だにたくさんの実をつけている木もありましたので、早目に降ればなんとかなるでしょう。




by mitsuo_hamano | 2018-12-27 13:46 | 風景 | Comments(0)

昨日も行ったのに雨で撮影が出来なかったので、雨が上がった今日もう一度カメラを持って出掛けてみました。
使わなくなった貯水池の土手に植えられている沢山の水仙が咲き始めていました。
小さな蕾を抱えていたのでもう少し先の方が良いかな? とも思ったのですが、毎年雪焼けでチャンスを失っていたので思い切って撮ってみました。
昨日は無風だったのですが、今日は生憎海からの強い風で吹き飛ばされそうになるほどでした。
それでも頑張って撮影をしていると家族連れや犬の散歩にやって来る人がたくさん居て助かります。
水仙を植えている土手は立ち入り禁止にはなっていないのですが、ウッカリ踏み込むとイノシシが掘った穴がそこら中にあって草を被って見えないので危険です。
私も一歩踏み入れた瞬間に穴に落ち込みそうになり慌てて反転したら階段の手啜りに肋骨を強か打ちつけて息が詰まる程でした。
最近 足腰が弱ったと実感する瞬間でしたが、今夜が心配です。
使われなくなった溜め池や周辺にも大好きな被写体がたくさんあって一日居ても飽きそうにない場所でした。




by mitsuo_hamano | 2018-12-24 17:33 | | Comments(0)

奇岩の岬

去年も押し迫った年末に七ツ釜に行っていたことを思い出して出掛けてみました。
ウエブのナビでは2時間半と出ていたのに4時間以上も掛かってしまいウンザリしながら向かいましたが、海は期待に応えてくれました。
風が強く、誰も居ないのでお釜に近づくことは出来ませんでしたが、安全を確保できる範囲で近づき、撮影を楽しむことが出来ました。
3時過ぎころから光の具合が良くなるのですが、生憎この日は曇っていて時々雨粒も飛んで来ていましたので、粘るのを諦めて早めに引き上げましたが、途中の山路には閉口しました。
もう少し近くまで車で行けると助かるのですが、写真を撮る人ばかりが訪れるわけでも無いでしょうから贅沢は言えません。
休憩時間の方が長いような歩き方で何とか車に辿り着き次の撮影のためにスタンドによる計画を立てたのでついでに大任のイルミネーションも撮ろうという気に成ってスタートしましたが、福岡の街を抜ける時間に通勤ラッシュが重なったために行きよりも時間が掛かってしまいました。
大任は平日だというのに駐車場が満員で家族連れの見物客でにぎわってました。
灯りに集まるなんて虫のようだと思いながら自分も集まっているのですから他人の事は言えません。
家族連れのシルエットを楽しんで帰りましたが、山道の苦行が祟り夜中に足が攣って困りました。
前回の撮影旅行で同じ症状で困ったので薬剤師に相談したところ良い薬があります。 と、紹介された薬を思い出して飲んだところ「あら不思議」飲むと同時に症状が無くなりグッスリ安眠することが出来ました。
漢方薬ですが、こんなに即効性のある薬があるんですね。




by mitsuo_hamano | 2018-12-19 11:54 | 風景 | Comments(0)

奇岩の海岸

豊前の柿山を訪ねてみましたが、時期が遅く被写体に向かないので引き返す途中、簑島に変わった岩があるのを思い出して向かってみました。
岩ですから当然ですが、何処へも行かずに迎えてくれました。
天気も良かったのでズット試したかった撮影を楽しむことが出来ましたが、付き合わされた奥さんは退屈したようです。
モット色々試したかったのですが、催促を受けそうだったので早々に引き上げましたが、ヤハリ作品を撮る時には一人じゃないと無理ですね。




by mitsuo_hamano | 2018-12-15 16:13 | 風景 | Comments(0)

タセ並木

宮若で日本一の門松が出来ていると聞いて出掛けてみたのですが、門松と云うよりはアトラクションのモニュメントのようで撮る気に成れずパスしてしまいました。
物産館の前だったので買い物を済ませてもう一度見ると遠くに並びの良いメタセ並木が有るではありませんか!
方向を頼りに道を探すと細い道ですが、根元まで辿り着くことが出来ました。
生憎近付くと近くに電線が張ってあり、邪魔になるので撮影ポイントを探してみると良い場所を見つけました。
季節柄葉が落ちて私が好きなスケスケの枝になっているうえ時間帯が良く、逆光だったので時間を忘れて夢中で撮影を楽しみました。
三脚も持っていたのですが、夢中になり過ぎて使うのを忘れてしまいました。
帰り着いてモット色々試したいことがあったなぁーーー と、反省しきりです。
偶然見つけた被写体ですが、こんなものを見つけると本当に幸せ気分になれますね。




by mitsuo_hamano | 2018-12-14 16:44 | 風景 | Comments(0)

晩秋の等覚寺

数日前に初雪が降ったそうなのでどんな景色になったのか尋ねてみました。
石段を登って行ったのは初めてですが、とても雰囲気のあるお社と銀杏を敷き詰めた広場がありました。
多分祭事はこの場所で繰り広げられているのでしょう。
誰も居ない社はキチンと掃除がされていて清々しい雰囲気でした。
暫く撮影を楽しんで平尾台にも行ってみましたが、これと云った被写体にも出会えず風も冷たいので引き返してしまいました。
何か見つかれば暫く遊べたのですが、残念でした。





by mitsuo_hamano | 2018-12-09 17:28 | 風景 | Comments(0)

写歴の浅いリタイヤ親父が気ままに撮り回った写真を載せています。