人気ブログランキング |

10日前にも訪ねたのですが、まったく姿が無かったのですが、流石に咲き始めているだろう覗いてみました。
家主が居たので尋ねるとまだ早い10日頃にならないと・・・ と、云われて諦めかけていたのですが、足元に一鉢だけ咲いている花があったのでこの花で良いから撮らせて欲しいとお願いすると呆れたように一鉢だけしか咲いていませんよと云いながら承諾してくれました。
その後 念のために鉢棚を見ると数鉢咲いているものがあり家主も気づかなかっったようで、いきなり咲き始めたようです。
許可を戴いてユックリ撮影させていただきましたが、次回はノンビリ三脚を据えて撮りたいものです。




by mitsuo_hamano | 2019-07-30 12:27 | | Comments(0)

今年も元気な雛が4羽孵りました。
何時もとは違う奥の森にとまっています。
重たいレンズを抱えて数枚撮るのがやっとでした。




by mitsuo_hamano | 2019-07-17 13:29 | 生き物 | Comments(0)

夏井が浜の浜木綿が全滅なので角島を訪ねてみましたが、今が盛りと賑わっていました。
残念ながら夕方までは待てませんでしたが、トップライトでも結構楽しめました、
少し枯れ始めていたので今週一杯くらいが限度かも知れません。




by mitsuo_hamano | 2019-07-16 18:12 | | Comments(0)

追い山ならしの日in博多

追い山ならしの撮影に出掛けてきました。
クルマでは駐車が難しいと考えてJRを選択して・・・ ソニックでの移動は快適でしたが、帰りに同じように切符を購入しようとして困りました。
行橋までの切符を買う方法が分かりません。
金額の表示もなく窓口でとは書かれているモノの窓口が閉鎖されていたからです。
有るのは二枚切符と云われる往復券のみで普段JRを利用する機会が無い私にはチンプンカンプン・・・
駅員を捕まえてヤット購入出来ましたが、自分たちの都合が良いように簡素化のスピードを上げるのはとても迷惑ですね。
疲れた足で延々と並びヤット乗ることが出来ましたが、乗ってしまえば早いものですね。
ウトウトトしている間に行橋に到着し、快適そのものでした。
福岡ではウロウロしていて道に迷い気が付けば博多座の前でしたから一年分を歩いた感じ 来年は行かないかも?



by mitsuo_hamano | 2019-07-13 15:25 | 祭り | Comments(0)

可愛いお尻の鹿の子百合

少し早過ぎたようですが、咲き始めてました。
月瀬神社に到着する5分ほど前からばけつをひっくり返したようなドシャ降りに会い撮影中も振り止みませんでした。
傘を差しながらビショ濡れになって写しましたので藪蚊からは逃げきれました。
もう少し先が見頃のようです。




by mitsuo_hamano | 2019-07-08 19:48 | | Comments(0)

悲惨な浜木綿

今年の浜木綿は雑草に負けて散々です。




by mitsuo_hamano | 2019-07-07 19:36 | | Comments(0)

五月晴れに夏を感じに

九州南部では水害が出るほどの雨だったようですが、行橋はほとんど降らず依然として水不足で節水を強いられています。
それでも空はズット梅雨空だったので何処へも出られずに居ましたが、写友が近くで風鈴を飾っているお寺があると教えてくれたので行ってきました。
入場料を取るわけでも無いのに冷たいお茶の接待を受けて気持ち良く撮影させていただきました。
風鈴は販売もされていたので「家内安全」と書いてぶら下げてきました。
説教を書いたタオルもあったのでソチラも購入。
持ち帰って家宝にしなければ・・・

帰りには大任の道の駅に寄りヒマワリの撮影も、今年は背の高い品種を植えていますのでとても絵に成ります。
真夏に成って家族連れが小さな子を連れて来るようになったら又行かなくっちゃ!





by mitsuo_hamano | 2019-07-05 16:08 | 風景 | Comments(0)

梅雨とは名ばかり

どんよりとした雲が空を覆っていますが、渇水対策の協力を広報車が走り回る行橋です。
天気予報では大雨に厳重注意となっているのですが、実際には梅雨入り制限前と変わらずほとんど雨が降らない状態が続いています。
思えばここへ引っ越して来た二十数年前からこの時期になると同じことが繰り返されているような・・・
渇水対策のため上流部にダムが建設されて昨年には完成をした筈なのにどうなっているのでしょう?

そんなドンヨリとした天気で毎日外出を控えていましたが、運動不足になってしまうので差散歩を兼ねてカメラをブラ提げて出掛けてみました。
団地を出たところに珍しい大輪の向日葵を見つけていたからです。
暫く撮って同じ道を帰るのもつまらないので知らない道を通ってみたらこんなところがあったの?
と、驚くような風景に出合えました。
時々は近所をフラツイテ見るものですね。





by mitsuo_hamano | 2019-07-01 15:33 | | Comments(0)

写歴の浅いリタイヤ親父が気ままに撮り回った写真を載せています。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31