冬の散歩で見掛けたモノ

三日坊主になりそうですが、天気が良かったので散歩に出掛けました。
カメラを始めた頃は何を見てもシャッターを切っていましたが、なかなか写したいと思う被写体に出合えずにカメラが重いだけでした。
それでも手ぶらでは帰りたくないので必死に探して何とか数枚・・・ 14テラのHDDは要らなかったかも?




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2019-01-14 17:10 | | Comments(0)

梅の開花は進まない

晴れ着姿の成人が居ないかな? と、宇佐八幡を目指したのですが、数キロも手前から渋滞で動けなくなったのでお気に入りの「志おや」で食事をしてそのまま引き返してきたのですが、諦めきれずに綱敷に寄ってみました。
3ヶ日に比べてとても閑散とした境内でしたが、小さな子が多く、飽きずに撮影をたのしめましたが、梅の開花は進んでいませんでした。




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2019-01-14 17:01 | | Comments(0)

春らしい花を探して

買い物に行きたいという妻をインフルエンザが流行っているから人混みは避けた方が良いなどと説き伏せて白野江に行ってきました。
冬牡丹が咲いていると聞いていたからですが、水仙も八分咲きになっていました。
以前から階段の両脇に咲く水仙を撮りたいと思って居たのですが、毎年のように雪に見舞われて枯れた葉の状態でしたから今年こそと張り切って向かいました。
よせば良いのにいつものように全部のレンズを詰め込んで行ったので階段の途中で投げ出したくなるほど心臓が訴えてましたが、何とか辿り着いて其れらしい写真を撮ることが出来ました。
満開の時期にもう一度行きたいのですが、それまで足が持つのやら・・・




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2019-01-11 19:35 | | Comments(0)

梅と桜を同時に愛でる

写友が鎮国事の写真を載せていたので覗きに行ってきました。
ここは梅の花と桜が同時に咲くのが有名ですが、今年も見事に咲いていました。
今年から始めた創撮に没頭して居たら一緒に居た筈の女房殿が何処かへ・・・
風があって寒かったので辛抱できずに車に逃げ込んでいたようです。
夢中になって撮影をしていたらいつの間にか二時間も経って居て帰り道で食事をしようと思って居たのに何処もが準備中になってました。
どうして昼間に店を閉めて休憩をするかなぁーーーとボヤキながら乗っているとヤット自宅近くに来て開いている店を見つけました。
そのまま家まで帰ろうかとも思ったのですが、空腹の奥さんに食事の準備を頼むのも申し訳ないので立ち寄りましたが、お腹がすいている時に店に入るとツイツイ頼み過ぎてしまいますね。
店の方からそんなに食べられますか? と、言われたのに意地を出したものですから満腹で今夜は食事抜きでも大丈夫そうです。
年をとっても食い気だけは衰えないようで・・・ 困ったモンです。





[PR]
# by mitsuo_hamano | 2019-01-09 19:27 | | Comments(0)

氏神様へ初詣

地元の神社へ散歩を兼ねて出掛けてみました。
気軽にカメラを提げて日頃の運動不足も解消できればと出掛けたのですが、思いのほか遠くて疲れました。
行きは何とか道端の珍しい被写体を拾いながら言ったので良かったのですが、帰りは同じ道を帰るためひたすらに歩くだけで、往復1里の道はとても疲れました。
それでも今年から天気の良い日はボケの防止と体力回復のために出来るだけ歩こうと思って居ます。
徘徊と間違われないように出来るだけ昼間に歩きます。




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2019-01-07 15:14 | | Comments(0)

新春の花

写友の情報で合馬を訪ねました。
三岳梅林の梅はマダマダ固い蕾でしたが、白木谷では入り口近くの紅梅が咲き始めています。
ヤハリ今年は少し早目に咲きそうですね。
ちょうど持ち主が草刈りをしておられたので少しだけ話をしましたが、今年は早く咲きそうだとの話でした。




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2019-01-06 16:19 | | Comments(0)

2019年の初詣

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。

綱敷天満宮に行ってみましたが、参拝者の列が駐車場まで続いていてビックリ!
私はお参りが目的ではなかったので脇をすり抜けて境内に入りましたが、梅の開花は僅かに始まったばかりでした。
これから何度も訪れるようになるのですが、去年よりは幾分早そうですね。




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2019-01-03 17:41 | 風景 | Comments(2)

熟した渋柿

明日は雪が降りそうなので、下記に積もった雪を撮ろうと柿の実の状態を確認に行ってきました。
今年はたくさん実ったのに残っているのは少ないですね。
それでも未だにたくさんの実をつけている木もありましたので、早目に降ればなんとかなるでしょう。




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-12-27 13:46 | 風景 | Comments(0)

昨日も行ったのに雨で撮影が出来なかったので、雨が上がった今日もう一度カメラを持って出掛けてみました。
使わなくなった貯水池の土手に植えられている沢山の水仙が咲き始めていました。
小さな蕾を抱えていたのでもう少し先の方が良いかな? とも思ったのですが、毎年雪焼けでチャンスを失っていたので思い切って撮ってみました。
昨日は無風だったのですが、今日は生憎海からの強い風で吹き飛ばされそうになるほどでした。
それでも頑張って撮影をしていると家族連れや犬の散歩にやって来る人がたくさん居て助かります。
水仙を植えている土手は立ち入り禁止にはなっていないのですが、ウッカリ踏み込むとイノシシが掘った穴がそこら中にあって草を被って見えないので危険です。
私も一歩踏み入れた瞬間に穴に落ち込みそうになり慌てて反転したら階段の手啜りに肋骨を強か打ちつけて息が詰まる程でした。
最近 足腰が弱ったと実感する瞬間でしたが、今夜が心配です。
使われなくなった溜め池や周辺にも大好きな被写体がたくさんあって一日居ても飽きそうにない場所でした。




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-12-24 17:33 | | Comments(0)

奇岩の岬

去年も押し迫った年末に七ツ釜に行っていたことを思い出して出掛けてみました。
ウエブのナビでは2時間半と出ていたのに4時間以上も掛かってしまいウンザリしながら向かいましたが、海は期待に応えてくれました。
風が強く、誰も居ないのでお釜に近づくことは出来ませんでしたが、安全を確保できる範囲で近づき、撮影を楽しむことが出来ました。
3時過ぎころから光の具合が良くなるのですが、生憎この日は曇っていて時々雨粒も飛んで来ていましたので、粘るのを諦めて早めに引き上げましたが、途中の山路には閉口しました。
もう少し近くまで車で行けると助かるのですが、写真を撮る人ばかりが訪れるわけでも無いでしょうから贅沢は言えません。
休憩時間の方が長いような歩き方で何とか車に辿り着き次の撮影のためにスタンドによる計画を立てたのでついでに大任のイルミネーションも撮ろうという気に成ってスタートしましたが、福岡の街を抜ける時間に通勤ラッシュが重なったために行きよりも時間が掛かってしまいました。
大任は平日だというのに駐車場が満員で家族連れの見物客でにぎわってました。
灯りに集まるなんて虫のようだと思いながら自分も集まっているのですから他人の事は言えません。
家族連れのシルエットを楽しんで帰りましたが、山道の苦行が祟り夜中に足が攣って困りました。
前回の撮影旅行で同じ症状で困ったので薬剤師に相談したところ良い薬があります。 と、紹介された薬を思い出して飲んだところ「あら不思議」飲むと同時に症状が無くなりグッスリ安眠することが出来ました。
漢方薬ですが、こんなに即効性のある薬があるんですね。




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-12-19 11:54 | 風景 | Comments(0)

奇岩の海岸

豊前の柿山を訪ねてみましたが、時期が遅く被写体に向かないので引き返す途中、簑島に変わった岩があるのを思い出して向かってみました。
岩ですから当然ですが、何処へも行かずに迎えてくれました。
天気も良かったのでズット試したかった撮影を楽しむことが出来ましたが、付き合わされた奥さんは退屈したようです。
モット色々試したかったのですが、催促を受けそうだったので早々に引き上げましたが、ヤハリ作品を撮る時には一人じゃないと無理ですね。




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-12-15 16:13 | 風景 | Comments(0)

タセ並木

宮若で日本一の門松が出来ていると聞いて出掛けてみたのですが、門松と云うよりはアトラクションのモニュメントのようで撮る気に成れずパスしてしまいました。
物産館の前だったので買い物を済ませてもう一度見ると遠くに並びの良いメタセ並木が有るではありませんか!
方向を頼りに道を探すと細い道ですが、根元まで辿り着くことが出来ました。
生憎近付くと近くに電線が張ってあり、邪魔になるので撮影ポイントを探してみると良い場所を見つけました。
季節柄葉が落ちて私が好きなスケスケの枝になっているうえ時間帯が良く、逆光だったので時間を忘れて夢中で撮影を楽しみました。
三脚も持っていたのですが、夢中になり過ぎて使うのを忘れてしまいました。
帰り着いてモット色々試したいことがあったなぁーーー と、反省しきりです。
偶然見つけた被写体ですが、こんなものを見つけると本当に幸せ気分になれますね。




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-12-14 16:44 | 風景 | Comments(0)

晩秋の等覚寺

数日前に初雪が降ったそうなのでどんな景色になったのか尋ねてみました。
石段を登って行ったのは初めてですが、とても雰囲気のあるお社と銀杏を敷き詰めた広場がありました。
多分祭事はこの場所で繰り広げられているのでしょう。
誰も居ない社はキチンと掃除がされていて清々しい雰囲気でした。
暫く撮影を楽しんで平尾台にも行ってみましたが、これと云った被写体にも出会えず風も冷たいので引き返してしまいました。
何か見つかれば暫く遊べたのですが、残念でした。





[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-12-09 17:28 | 風景 | Comments(0)

晩秋を撮りに国東へ

いよいよ最後になるだろうと、思い切って早起きをして国東へ行ってみました。
とりあえず富貴寺を覗いて良くなければそのまま帰ろうと思って居たのですが、偶然写友に遭遇し、そのまま両子寺・天念寺・長安寺・川中不動と回って来ました。
ついでに不明だった田染の荘の展望台まで案内してもらってラッキーな一日でした。
もう暗くなっているというのに写友はまだ撮影中だそうです。
本当に写真が好きなんでしょうね。




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-11-29 20:04 | 風景 | Comments(0)

11月も終になって急に寒くなりました。
メタセの紅葉を待っていましたが、そろそろ終わりのようです。
もうすぐ雪も降りだして寒い冬になりますね。
皆さん風邪などひかないようお身体を御自愛ください。




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-11-26 21:23 | 風景 | Comments(0)

直方の下境にある光福寺で紅葉が綺麗だと聞いて出掛けてみました。
少し早く着いたのですが、寒いからと早目に点灯していただけたので予定の6時前に撮影終了できました。
とても親切で感じのいい御住職です。




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-11-23 21:39 | 風景 | Comments(0)

近場もスッカリ秋模様

紅葉の風景はツイツイ遠くの有名観光地が気に成りますが、近くにも有る筈と思いウロツイテきました。
何時ものような紅葉が無かったので晩秋の雰囲気でもと思って探しましたが、中途半端で難しいですね。
途中 オシドリが来る池を覗いたら水が満杯に戻り、元気に泳いでいたのを見て安心しました。
まだ渡って来たばかりで怯えてますが、暫くすると近付いて来ることでしょう。





[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-11-19 23:04 | 風景 | Comments(0)

去年の記憶を頼りに猪野公園を覗きましたが、ココにも秋はありませんでした。
近くだったので呑山観音にも寄ってみましたが、殆どの葉が早々に枯れ落ちていてわずかに残った葉だけが頑張って色を付けている状態でした。

お願い ホームページ https://mitsuohamano.wixsite.com/mysite-1 相変わらず日々更新していますので時々覗いていただくと嬉しいです。





[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-11-17 18:57 | | Comments(0)

福聚寺の紅葉

入り口のモミジが紅葉を始めました。
奥のモミジは紅葉することなく枯れてしまってますが、銀杏の紅葉が楽しみですね。




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-11-15 16:15 | 風景 | Comments(0)

念願のラッキョウの花

今まさに満開を迎えているとネットに書かれているのを見て、急に思いつき鳥取まで出掛けてきました。
6時間半かけて辿り着き夜明けを待って覗いたらナント殆どの畑は花が終わった状態でした。
走り回って赤みが残っている花を撮影しましたが、何とも納得できない思いです。
ラッキョウの畑は砂丘の傍にどこまでも広がっていて満開だったらどんなに綺麗だったろうと、もう一度来たい思いにさせられました。
ラッキョウの花だけで引き返すのも芸が無いので去年行った場所をもう一度訪ねることにして餘部橋梁・天橋立と進み舞鶴まで行きたかったのですが、無理をお願いして取った伊根の舟屋の宿が気に成ったので引き返しました。
早目に着いたのでノンビリと遊覧の漁船に乗って時間を潰し、思う存分写真も撮ってチェックインを済ませると一棟貸しの舟屋を改修したばかりの宿で二人しかいないのに上下を自由に使える構造でした。
おまけに海側の軒下には温泉を引いた露天風呂が付いていてノンビリ寛げます。
素泊まりの宿ですが、近くの料理屋に予約が入れられていてシッカリ地魚でうまい酒も楽しめました。
自由に温泉に入れるので朝からもユックリ浸かって長距離ドライブの疲れを癒し翌日は岡山に戻って遷喬尋常小学校と云う、明治時代に建てられた小学校を訪ねました。
その後 島根に向かい大山のふもとにある電柱が無い村を訪ね広々とした田園風景を撮りましたが、生憎の曇り空で大仙は見えませんでした。
その後もう少し走って植田正治美術館を訪ねましたが、生憎定休日でした。
もっと行きたいところはあったのですが、次回の楽しみに残しておくことにして一路自宅へ・・・
疲れたら交代しようねと約束していたのですが、グッスリ寝込んでいる私に気を使ったのか帰りは妻がずっとハンドルを握ってました。
運転手の代わりが居ると楽ですねぇ!




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-11-14 21:37 | | Comments(0)

吊るし柿の里を訪ねて

今年は皮むきの作業風景を撮りたいと思い少し早めに訪ねてみましたが、何処の干場も何にもなく、山には渋柿が鈴なりになっていました。
探し回ってヤット少しだけ干してある場所を見つけましたが、自家消費用らしくほんの少しだけでした。
大根干しを撮る時にでももう一度廻ってみるつもりです。




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-11-08 16:59 | 風景 | Comments(0)

秋バラを訪ねて

秋のバラ展を先日習った技法で撮ろうとテストを兼ねて出掛けまてみました。
何時もは南のゲートから入るのですが、北の方が近いと聞いていたので初めて来たゲートから入りましたが、入ってからの距離は変わりませんね。
駐車場から入り口の建物が見えるので近くに感じますが、入ってみると方角も解らず迷いそうになりました。
秋バラは春のようにボリュームがあるわけではなく一輪ずつがシッカリ咲いている感じでした。
早速二点ピントを試してみましたが、風が強く花が揺れるのであえなく失敗、スグに飽きて普通の撮影に切り替えて遊んで来ました。
心象写真の撮影では飽きない訓練から始めなければならないようです。




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-11-06 19:17 | | Comments(0)

個人宅の菊花展

門司で大豪邸を開放して菊花展をやっていました。
正式には明日からだったようですが、偶々居られたので入れていただきました。
大輪の菊は其れはもう見事の一言です。
10日頃が見事の事ですので是非行ってみられては如何でしょうか?
駐車場はないので向かいのマルショク西門司店を利用してください。




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-11-04 18:30 | Comments(0)

秋のメタセ小路

友人に紅葉の見張りを依頼されていたのでメタセの杜に偵察に行きました。
少しずつ色付いてはいますが、まだまだ紅葉には程遠いようです。
葉が落ちて晩秋の雰囲気を醸し出すようになったら又行ってみましょう。




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-11-01 21:39 | 風景 | Comments(0)

裏門司の風景

白野江からの帰り、フラリと裏門司に立ち寄りました。
相変わらず寂しい風景がそこにあり、向かい側は最終処分場に・・・
用済みの工場もリタイヤ親父のように忘れ去られる運命のようです。




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-10-31 15:00 | 廃工場 | Comments(0)

規模が小さく期待した花のボリームが撮れないのでバックを暈して広く見せています。
アサギマダラも2頭だけだったし、撮るものがありませんでした。




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-10-30 19:53 | | Comments(0)

銀杏の落葉

友人の情報で南小国まで行ってきました。
例年一番早く散ってしまう下城の大イチョウですが、早くもあと数日と云った感じになってました。




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-10-29 18:48 | 風景 | Comments(0)

等覚寺と宮原へ

天気につられてお祭りの終わった等覚寺にアサギマダラを撮影に行きました。
一時期は数百いたようですが、今日は風が強かったからか数匹しかいませんでした。
それでも、何とか飛び回る様を撮ろうと頑張っていると見物に来た高齢の女性が躊躇なく畑へ・・・
呆れて注意をする気にも成れず引き上げてしまいましたが、何という非常識な・・・
少しだけ心残りだったので遠回りをして宮原へ行きましたが、コスモスの花は終わりかけていました。
ここでも、観光客が自撮りをするために躊躇なく畑の中へ・・・
何処へ行ってもこんな光景ばかりです。




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-10-28 20:25 | 風景 | Comments(0)

今年の紅葉

天気に誘われて英彦山に行ってきました。
油木ダムから英彦山に登りましたが、今年は紅葉せずに枯れてしまったようで、赤ではなくイキナリ茶褐色になって落ちています。
青年自然の家周辺だけが僅かに紅葉している感じで例年の紅葉は期待薄です。




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-10-25 18:06 | 風景 | Comments(0)

朝霧のコスモス

前日に雨が降ったので朝もやを予測して三光村に行ってみました。
予測は的中 暗い内から濃い霧に包まれたコスモス畑で明るくなるのを待って心行くまで撮影してきました。
本当はもう少し落ち着いて撮りたかったのですが、近くに駐車場が無く狭い道路に停めていたので慌てて引き上げたのです。
接写だけなら他の場所でもと思ったのですが、帰りに覗いた新吉富村はまだ種をまいたばかりの状態で看板だけに花がありました。
一度帰ったのですが、不完全燃焼だったので用事のついでに遠賀に行きましたが、既に夜露穿き消えていて絵になりませんでした。
とりあえず早朝の努力は報われたのでヨシとしています。




[PR]
# by mitsuo_hamano | 2018-10-24 14:34 | | Comments(0)

写歴の浅いリタイヤ親父が気ままに撮り回った写真を載せています。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31