人気ブログランキング |

晩秋を撮りに国東へ

いよいよ最後になるだろうと、思い切って早起きをして国東へ行ってみました。
とりあえず富貴寺を覗いて良くなければそのまま帰ろうと思って居たのですが、偶然写友に遭遇し、そのまま両子寺・天念寺・長安寺・川中不動と回って来ました。
ついでに不明だった田染の荘の展望台まで案内してもらってラッキーな一日でした。
もう暗くなっているというのに写友はまだ撮影中だそうです。
本当に写真が好きなんでしょうね。




by mitsuo_hamano | 2018-11-29 20:04 | 風景 | Comments(0)

近場もスッカリ秋模様

紅葉の風景はツイツイ遠くの有名観光地が気に成りますが、近くにも有る筈と思いウロツイテきました。
何時ものような紅葉が無かったので晩秋の雰囲気でもと思って探しましたが、中途半端で難しいですね。
途中 オシドリが来る池を覗いたら水が満杯に戻り、元気に泳いでいたのを見て安心しました。
まだ渡って来たばかりで怯えてますが、暫くすると近付いて来ることでしょう。





by mitsuo_hamano | 2018-11-19 23:04 | 風景 | Comments(0)

去年の記憶を頼りに猪野公園を覗きましたが、ココにも秋はありませんでした。
近くだったので呑山観音にも寄ってみましたが、殆どの葉が早々に枯れ落ちていてわずかに残った葉だけが頑張って色を付けている状態でした。

お願い ホームページ https://mitsuohamano.wixsite.com/mysite-1 相変わらず日々更新していますので時々覗いていただくと嬉しいです。





by mitsuo_hamano | 2018-11-17 18:57 | | Comments(0)

福聚寺の紅葉

入り口のモミジが紅葉を始めました。
奥のモミジは紅葉することなく枯れてしまってますが、銀杏の紅葉が楽しみですね。




by mitsuo_hamano | 2018-11-15 16:15 | 風景 | Comments(0)

紅葉を追って

長府の紅葉はマダマダいけてます。


by mitsuo_hamano | 2017-11-23 20:15 | 風景 | Comments(0)

風師山の紅葉

モミジ谷は今から本番のようです。

by mitsuo_hamano | 2017-11-20 00:15 | 風景 | Comments(0)

古寺も秋

天念寺を覗いて両子寺へ行ってみた。 今年は紅葉しないまま散ったそうで寂しい風景だった。

by mitsuo_hamano | 2017-11-13 08:48 | 風景 | Comments(0)

秋を探して

糸島に行って来ました。


by mitsuo_hamano | 2017-11-09 23:02 | 風景 | Comments(0)

最後のモミジ

少しおなかの調子が落ち着いたので最後の紅葉を求めてウロウロして来ました。
行きに小倉藩の菩提寺福聚寺を覗きイチョウの紅葉を確認すると、驚いたことにモミジがまだ頑張ってました。
奥の紅葉も頑張っていたようですが、イチョウのチェックが目的だったので外から撮っただけで急いで先のモミジ谷に移動してしまいました。
先週青々としていたモミジがヤット紅葉を始めて居てやっと見頃を迎えてくれて居ました。
今年は一斉に赤く色付かなかったので枯れ葉も山の様に積もってますが、空を見上げると秋のグラデーションの中で風に振り落とされた葉が舞い落ちて来て幻想的な雰囲気に浸れます。
すっかり気を良くして次なる目的地へ行く前に気に成って居た二階堂のロケ地を冨野台で探し回ってみましたが、ピッタリのところは見つけられませんでした。
どうせ今は時期外れなので夏までにはシッカリと場所を特定したいと思いながら門司の風師を目指します。
モミジ谷は以前行った事が有ったので簡単に見つかると思ったのですが、最近うろ覚えの場所が見つかり難くなっていて頂上まで行ってウロウロ・・・
諦めて帰りかけたところで入り口を発見 ホッとして覗いてみると見頃を迎えたモミジが「待ってたょ!」と手招きして居ました。
記憶の中の風景とは少し違って居ましたが、私の好きな真っ赤な葉を付けた木もあって構図も撮りたい放題です。
帰りのことを心配しながら急な石段を下りていくと深い森に入り込みます。
奥には小さな社があり熱心な信者さんが大切に手入れをして居るようでした。
身が清められるような静かさの中で暫く撮影を続け、呼吸も整ってきたので引き返すことに・・・
少し前までなら途中で何度も立ち止まって休憩を取って居そうな急な石段でしたが、最近ウロウロと撮影に回って居る事が効いたのかユックリした足取りではありますが、休まずに上まで上がることが出来ました。
ノンビリと夏場の花火撮影のポジションを探しながら下りましたが、途中の喫茶店以外は無さそうですね。
一旦事務所に戻って溜まっていたDATAの移行や現像で時間をつぶし、遅いお昼をいただこうと大任のイルミネーション撮影に・・・
相変わらずたくさんの人が集まってナカナカ駐車場の確保も難しい中 偶然空いたスペースに滑り込ませると、まだ点灯には二時間以上もあるというのに三脚をセットした高齢の一団がポジションを求めてウロついて居ました。
何処かのグループに似て居るなぁーーーと思いながら休憩をして居たらいつの間にか点火の時期が迫っていましたので、グッスリ熟睡していたようです。
おもむろに準備をして現場に向かうと私の準備を待つかのように電気が灯りました。
抱いていたイメージ通りの写真が撮れずに終わってしまいましたので、勉強をし直して再挑戦しなくては・・・
昨日撮りたかったのは 「明かりに輝く雪だるま」と「光条が綺麗な白雪姫」だったのですが、いつもなら簡単に実現できる写真がどういう訳かどちらも撮れませんでした。
人口の照明を嫌ってイルミネーションはあまり撮らないのでイルミネーションからも嫌われてしまったようです。
やはり被写体はまんべんなく撮っておかないといけませんね。

by mitsuo_hamano | 2016-12-10 17:19 | 風景 | Comments(2)

気になる場所を訪ねて

12月に入り秋の駆け抜ける足音が聞こえて来たし、天気に恵まれた昨日ウロウロと撮り回って来ました。
内野宿の大イチョウは既に葉を落とし下の方と地面に枯れ葉が残って居ただけでした。
前日にベス単レンズも届いて居たので試し撮りも兼ねて色々な構図やマクロ的な被写体を狙ってみました。
満足な作品が撮れませんでしたので、ベス単の写真は載せて居ませんが、その内に御披露できると思います。
久留米の櫨並木に行く途中 秋月にも立ち寄ってみましたが、黒門付近を覗いては既に枯れ枝状態になっています。
そして最後に何度訪ねても紅葉の時期に会えなかった櫨並木に・・・
行政の配慮が足りず一番良い時期の今アチコチと工事をしていて通行止めなんてあり得ないと思いながらも撮れる場所を求めてウロついて来ました。
本当はもう少し奥に行くと雰囲気のあるお寺の紅葉や途中の藁葺住宅を撮れるのですが・・・

本当は今日もウロつきたかったのですが、急に寒くなって風邪でも引いたのかおなかの調子がおかしくトイレを探す時間が増えて居るので少し自重です。
来週からは寒くなるそうですからこれからは雪景色ですね。
タイヤを交換しておかなければ・・・


by mitsuo_hamano | 2016-12-07 09:57 | 風景 | Comments(0)

写歴の浅いリタイヤ親父が気ままに撮り回った写真を載せています。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31